ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

ANAカードを既に持っていても参加できます。

今、ANAカード(三井住友VISAカード系)では新規発行キャンペーンを実施中です。

f:id:t-proof-35mm:20160927231634p:plain

逆を言えば、既に持っている人は蚊帳の外です。

そんな中、ANAカードを既に持っている人でも参加できるのがANA銀聯カードの追加発行です。

f:id:t-proof-35mm:20160927231825g:plain

www.smbc-card.com

このカード、およびキャンペーンの対象者欄には、

期間中「ANA銀聯カード」へ新規入会のうえ、エントリーいただき、利用期間内に「ANA銀聯カード」を合計3万円(含む消費税等)以上利用いただいた本会員

つまり、ANAカードの新規入会でなく、既存のANAカード会員がANA銀聯カードを追加発行しても、ANA銀聯カードとしては新規入会なので、対象者です。

半年間で3万円以上の使用でワールドプレゼント500ポイント、5マイルコースでも2500マイル貯まります。

 

じゃあ、銀聯カードとは何?ってーと、中国で広く普及/使用されているカードです。

中国国内ではVISAやMasterが使えなくても銀聯カードが使えるほどです。

f:id:t-proof-35mm:20160927232209j:plain

 

 

中国行かないから関係無い、と思うかもしれませんが、爆買いツアーの影響なのか、日本国内の買い物でも結構使えます。

 

現に、先の買い物はイオン系列のスーパーで済ませましたが、支払いは銀聯カードを使いました。

 

やや面倒なのは、

  • イオンなどのセルフレジでは否応なく中国語の案内に切り替わる。
  • 暗証番号は4桁でなく、6桁です。入力をミスると面倒。
  • 番号を入力した上でサインも求められる、と二重の手続きが必要。
  • あと、どうやら通常の国内クレジットカードとはシステムが違うようで、レジの人が手慣れていないと大渋滞の原因に。。。

 

 

。。。。。。。ま、キャンペーンが終わったら使わなくなるかも知れませんね。

 

 

よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村