ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

消えた$3... : Travelers Box を成田空港で使う

Travelers Boxというのをご存知ですか?

Travelers Box Japan|外国硬貨・小銭両替・換金サイト

 

海外旅行行くと、現地通貨、特に両替も出来ないコインが余ります。

この小銭を変換して、各種電子マネーなどに反映してくれるのがTravelers Boxです。

 

今回、初の北米出張に行きましたが、次回があるかどうかもわからない中で財布の中には数ドル分の紙幣が余ってました。

帰国便が成田空港着だったので、ついでにTravelers Boxを試してみました。

 

が。 

結果からいうと、外貨の余った日本在住者にはオススメしにくいです。

日本円が余った訪日外国人観光客に主眼を置いているのかも知れません。

 

 

まず設置場所ですが、第1ターミナル1階、青丸の辺り。

f:id:t-proof-35mm:20161020011240p:plain

f:id:t-proof-35mm:20161017234606j:plain

 

 誰も利用せず、ぽつん、と電話機に並んで置いてあります。

f:id:t-proof-35mm:20161020011404j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161020011459j:plain

 操作画面。

色々と対応していそうに見えますが、馴染みのないアイコンも多いです。

順に説明していきますが、あとでTravelers Box Japanに問い合わせて教えてもらった結果だと、この中で日本在住者が使えるのは、緑字の4つのみ。

  • PayPal :日本でも利用者が増えてきているオンライン決済サービス。 ですが、日本のアカウントでは利用できず、対応するのはEU、ロシア、ノルウェーリヒテンシュタインアイスランドバチカン市国のアカウントのみ。(私はコレにやられました、後述)
  • Skype : IP通信の先駆け。日本のアカウントでもOK
  • iTunes :オンライン音楽サービス。これも日本のアカウントは対応せず、US/オーストラリア/カナダ/フランス/ドイツ/イタリア/スペイン/イギリスが対象。(コレにもやられました、後述)
  • VISA Prepaid :VISAのプリペイドサービス。通常のカードとは別に専用カードが必要。日本のアカウントでもOK。
  • Yandex Money:ロシアの電子マネーサービス。日本人不可
  • QIWI:ロシア、ウクライナの電子決済サーボス。ロシアかウクライナの電話番号が必要
  • MasterCard Prepaid :VISA同様、日本のアカウントでもOK。専用カードが必要
  • Amazon:インターネットショッピングサイト。でも中国アカウントのみ対応。
  • NETELLER:オンライン決済サービス。日本語のサイトもあるけど、ダメらしい
  • Skrill:オンライン決済サービス。ニュースや噂サイトによると上記のNETELLERに買収されて日本でのサービスは撤退? 何にせよ日本では使用不可。
  • Baidu:中国でのオンラインサイト。中国の電話番号が必要
  • FacebookSNSサイト、送金とか出来たのね(知らなかった) 日本のアカウントでも対応

VISA Prepaidなら、ANAマイラーだと、コレですかね?

f:id:t-proof-35mm:20161020221808j:plain

 

 

対応通貨は、日本円、人民元(中国)、US$、ユーロの4種。

日本円で言えば5円、1円、2000円札が使えないなど、小さすぎる貨幣は使えないようです。

f:id:t-proof-35mm:20161020011653j:plain

 

 

実際のやり方は、公式HPや本体のところにあるチラシに記載がある通り、

  1. サービスを選ぶ
  2. お金を入れる
  3. 申し込みを完了する
  4. 登録したメールアドレスに、手続きの完了させるためのリンク先がついたメールが届く
  5. リンク先の作業で手続きを完了させる
  6. 後日、その結果が反映される といったもの。

 

 

では、ここで、私がやっちまったのも含めて手順を説明します。(笑)

【1】サービスを選びます。

私はクラウドファンディングの決済にPaypalを使うことがあるので、Paypalを選択。

上述のように、日本アカウントでは対応しないことは成田の機械のところには明示がなく、その後の手続きの過程で知りました。。。

 

【2】 お金を入れます。

f:id:t-proof-35mm:20161020214028j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161020020224j:plain

今回は3ドルを入金、手数料を引かれた2.79ドルが変換対象になります。

 

【3】「続く」を押して、手続きを完了させます。

 その過程でメールアドレスを入力するところがあります。

 

【4】以下のようなメールが届きます。

f:id:t-proof-35mm:20161020021722j:plain

 

【5】Click Hereをクリックして、以下のサイトが表示されます。

 Enter your home country でJAPANを選択。

f:id:t-proof-35mm:20161020214533j:plain

 

【6】次に、Paypalで使用しているメールアドレスを入力し、通貨単位(Currency)をUS$ / ユーロ/イギリスのポンドの中から選びます。 (US$を選択)

f:id:t-proof-35mm:20161020214640j:plain

 

 

【7】で、I accept...のところにチェックを入れて、NEXTを押して、完了!

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。あれ?

f:id:t-proof-35mm:20161020215006p:plain

「あんたの国のアカウントだと対応しないよー。

別のメールアドレスを試すか、以下の似たようなサービスから選んで」といった旨のメッセージが表示されてます。

。。。。。。え?なんで? と思いました、なんせ説明の紙にはなんらその旨の表示がなかったので。

この時に公式HPにアクセスして、日本のアカウントでは対応しないことを知りました。

 

【8】うわ、まじか!と思いましたが、iTunes以外はそもそもアカウントを持ってません。

 で、何を血迷ったのか、日本のストアは対象外なのに、iTunesをクリック。(←ドツボ)

f:id:t-proof-35mm:20161020215523j:plain

で、案の定、JAPANの文字はありません。。。

で、なぜか、Backを押しても、元のVISA Prepaidなどを選ぶ画面には戻りませんでした!

どうやら、iTunesへの反映を選ぶ手続きの中ではBackをクリックして前の手順に戻るなどはできても、そもそものサービス選択には戻らない模様。。。

 

【9】となると、先に進めるしかありません。

違う国のアカウントで申し込んだら、先ほどのPaypalのように「このアカウントだと対応国じゃないからダメだよー」と表示されるのを期待して、ストアをUS、メールアドレスは日本のiTunesストアの登録アドレスを入力して、NEXTをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:t-proof-35mm:20161020220052p:plain

えーーーーーーーーーーー!

ありがとうとか言われた! 2営業日後には反映されるとか表示されたよ!

 

【10】想定外だったので、ここでようやくサービスセンターへ電話(遅い)

で、帰ってきた答えは。。。

  1. 2日後を目処にiTunesコードがメールアドレスに配信される
  2. そのコードは登録時に選択した国のiTunesストアのアカウントなら反映される
  3. そのコードを日本のiTunesストアに入力してもエラーとなる
  4. 一旦、何かしらのコードに変換した後はもう一度引き戻すなどの手段は取れない
  5. 日本在住者が利用できるサービスは上記の緑字の4つが現時点で対応している

 

えーっと、つまり、2日後に配信される US$ 2.79のiTunesコードはUSストアにアカウントを持っていない私にとっては何の価値もないようです。

あー、まぁ人柱の授業料とこうやってブログのネタの提供料金と考えることにしましょう。。。

そう思って諦めるしか、ありませんね。

 

 

 

 

 

 

Your transaction will be made in 2 business days と言われてから、すでに4営業日が過ぎても音沙汰がないのは、それはそれで腑に落ちないですけどねーーーーーーーー!

もらっても使えないコードだからといっても、連絡自体がないのは別の話。。。

 

ま、発展途上のサービスのようなので今後に期待ですね。

 

 

 

ちなみに、羽田には別の運営会社が行う「ポケットチェンジ」という類似サービスがあります。

nlab.itmedia.co.jp

日本発、または楽天がサポートしているからか、Suicaなどの交通系電子マネーやらにも対応するようです(故にか、楽天本社カフェテリアにも設置されている)

 

来月頭の台湾出張は羽田発の予定なので、その際にはこちらをレポートします。

11/26更新

ポケットチェンジは7月羽田空港に設置予定だったそうですが、未だ設置されてないそうです。

 

 

 

 

よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中