ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

Love letter from China Airlines

帰宅したらチャイナエアラインからお手紙が。

f:id:t-proof-35mm:20161026000638j:plain

数年前に怒涛のように台湾往復していた頃の名残でチャイナエアラインのマイルは無駄に余っており、また使う予定がありません。。。

人に譲れるんですけどね。

合算できないというのがネックになり、同じく頻繁に台湾へ行く会社の人にすら「要らない」と言われました。

ま、静岡ー台北の飛行機がビジネスに乗る意味がないぐらいショボいというのもありますが。(前の4席のみで、元々機内エンターテイメント端末がない機体)

 

で、この10月から期限が切れるマイルが出始める+ゴールド会員の有効期限も切れるので、その通知をわざわざしてきてくれたのかと思ったんですが、、、

 

 

f:id:t-proof-35mm:20161026001518p:plain

ゴールドの特別更新の案内とともに、新しいゴールドカードが入っていました。

予想外。

でも、文章が定型文なので、セールストークっぽい。。。

 

 

 

日本ではあまり馴染みがないと思いますが、、、

  • チャイナエアラインのランクは、ゴールド→エメラルド→パラゴンの順で上がります。
  • 最初の取得要件は、(1)1年間に 30,000マイル以上、(2)ビジネスクラス10回以上の搭乗、(3)搭乗回数20回以上のいずれかを満たすこと
  • その後の更新は、2年間の間に(1)1年間に 40,000マイル以上、(2)ビジネスクラス18回以上の搭乗、(3)搭乗回数38回以上のいずれかを満たすこと とハードルが上がります。

従って、最初にゴールドになるのはまだ易しいものの、継続するのはネックです。

 

10/26修正:元々の文章は寝ぼけてますね、意味が通りません。 

  • 会員の有効期限が2年間。
  • その間に(1)40,000マイル以上、(2)ビジネスクラス18回以上の搭乗、(3)搭乗回数38回以上のいずれかを満たすこと なので、1年平均なら(1)20000マイル、(2)ビジネス9回搭乗、(3)搭乗回数19回となるので、わずかながらハードルは下がります。

 

私は初回のゴールド取得は(3)搭乗回数20回以上を達成して得たようです。

ただ、その時より頻度は減っていました(2年間に38回搭乗には届かず)

そのため、更新はあり得ないと思っていたのですが、思いがけず延長となりました。

 

 

 

 

ただ、、、、、、、、、、ANA/スターアライアンス系に切り替えたので、期限が延びても使う予定がないんですよねー。。。

以前なら突発で訪台することもあり、その際の優先搭乗などは助かってたのですが。

マイルも死蔵されて目減りしていく一方ですし。

 

ま、勿体ない気もしますが、チャイナエアラインのマイルは航空券以外に帰れないので、マイルは死蔵、ゴールドとしてラウンジを使う機会もなく2018年10月には再度ゴールドカードの期限がきれる予定です。(笑)

 

 

言い寄る女を、無下に扱うモテ男の気分ですね〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。そんな経験ないけど。

 

よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中