ANAマイルとガジェットが好き。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

最後のCA旅行記(その3):世界は更に甘くない

その2の続き。

[A] 10/10(木)夜、高速バスで移動→10/11(金)横浜ー羽田ー福岡ー台湾と移動、台湾1泊2日

[B] 10/26(土)夜、高速バスで移動→10/27 横浜ー羽田ー台湾と移動、台湾2泊3日

のどちらにするか?

なんとなくオイシイ感じの日程の[A]か、休めなかったら無駄骨の[B]か?、、、出した結論は、、、

 

 

[B]案でした。

[A]案はブログのネタは満載でしたが、お金とマイルの消費がやはり激しい。

休みはどうとでもなるだろうと推定。

(繰り返しますが窓際ではない、、、はず)

[B]案の特典航空券を予約します。

 

持っている約46000マイルで選択できるのは以下の通り。

  1. 日台ビジネスクラス片道30000マイル
  2. 同一空港間の日台エコノミー往復 35000マイル
  3. 発着に異なる空港を使う日台エコノミー往復 21000+21000=42000マイル
  4. 同一空港間のスカイチーム路線でアジア近距離往復 45000マイル

 

今回、往路は11/27(日) CI223 羽田0725-台北桃園1020にしたい。

【1】ビジネスクラス道30000マイルの場合、ネックは復路の選択でした。

片道をビジネスで取れば残16000マイルとなる為、片道エコノミーの特典航空券取得に必要な21000マイルには足りなくなり、別手法で航空券の手配が必要です。

格安で済ますには、手持ちのANAマイルで航空券を手配することになります。

 

ANAの特典航空券は海外の場合、往復での手配のみになり、片道では取得できません。

ANAで普通に航空券を取ると、、、最低38,390円、、、

f:id:t-proof-35mm:20161117005456j:plain

手持ちの30000マイルをコインに変えればANAゴールドカード所有者なので、42000コインになり、その分で補えます。

が、ちょっと勿体ない。

 

で、行き着いたのがバニラエアの特典航空券。

何故かバニラエアは海外路線でも片道での取得が可能です。

成田‐台北桃園でANA10000マイル。

f:id:t-proof-35mm:20161117005906j:plain

(Macが死んで保存していたブログ用画像も死にました。

11/16に再検索したら偶然10/31に検索した状況と大差はありませんでしたので、その再検索した状況を用いています。)

11/29の空席はまだ空きがあり、JW104 台北桃園13:05-成田17:10ならば、その日のうちに十分静岡まで戻れます。

ただ、あくまでもチャイナエアラインのマイルを使い切るという趣旨なので、第3候補

 

【2】同一空港間の日台エコノミー往復 35000マイルの場合、

11/27(日)CI223羽田発をとると、帰りも羽田着になります。

羽田にはJAL/China Airlineの共同運行便もありますが、これらはフライト9000番代で、特典航空券は取れません。

従ってチャイナの単独運行便が対象になるのですが、この対象2便が中途半端で、、、

 ① CI0220 台北松山0900-羽田1240

           せっかくの旅行なのに現地で朝早い・・・

 ② CI0222 台北松山1825-羽田2205 

            羽田着が遅すぎる・・・

CI222の到着時間では新幹線などで静岡に戻るのは無理で、夜行バスで23時発→翌5時頃帰宅→2時間後に出社、フルタイムワーク・・・はもっと無理!ってーことで却下。

 

ちなみに日火木金が台湾‐静岡便の就航曜日。

初日はホントに寝に行くだけですが、国内移動は楽になるので、一応の第2候補

 往路:11/27(日) CI169静岡1925 – 台北桃園2220

 復路:11/29(火) CI168台北桃園1450-静岡1830 

 

【3】発着に異なる空港を使う日台エコノミー往復 21000+21000=42000マイルの場合

往路11/27(日) CI223 羽田0725-台北松山1020

復路11/29(火) CI168台北桃園1450-静岡1830

十分な観光時間も取れますし、帰りは静岡戻りなので楽。 

第1候補

 

【4】同一空港間のスカイチーム路線でアジア近距離往復 45000マイル

中国や韓国ならアジア近距離路線対象と思われますが、イマイチ興味が湧かない場所だったので想定からはずします。

 

 

ってーことで、上記の事前推敲を元に調べた結果は以下の通り。

第1候補:羽田―台湾-静岡、全便チャイナエアライン、42000マイル消費

→ 羽田-台湾CI223のエコノミーの特典航空券が空いてなかった。。。 

f:id:t-proof-35mm:20161117010700j:plain

(前後数日に空きがあればその情報が表示されますが、全く空きがないとこのような表示になります) 

ってーことで、この案は不可。

 

第2候補:静岡―台湾往復、35000マイル消費

 → 往路の11/27(日) CI169に空きがなかった。。。

f:id:t-proof-35mm:20161118070418p:image

横軸が往路、縦軸が復路の利用日で、その交わったところが往復とも特典航空券が取れる日の組み合わせになります。

つまり希望する11/27出発ー11/29帰国は空いてない(ご利用不可)となってます。

利用可能な組み合わせはマイル数が表示されており、11/25(金)夜に出て11/29(火)に戻る4泊5日なら可ということ。

仕事は11/25の定時後の移動なので、有休取得は2日でOKと一瞬これでもいいなーと現実逃避しましたが、4日間も私用で家を空けると家庭の危機と思ったので止めました。

ってーことで、これも不可。

 

第3候補:羽田―台湾のビジネス片道、30000マイル消費 

→11/27(日)CI223羽田0725ー台北松山1020もビジネスクラスなら空きがありました。

f:id:t-proof-35mm:20161117011328j:plain

片道の場合はこんな感じの表示です。

また帰りのバニラエアにも空きがあることを確認。

結局は、このプランで実施することにしました。

手順に従って、特典航空券を予約し、あとは手数料の決済のみ、で次へをクリック。

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

f:id:t-proof-35mm:20161117011216p:plain

Webブラウザ(Safari)が落ちました。。。。。。

 

何故だ―――!!!

この時点で23:30。 

5000マイルが消えるまであと30分。。。 

とりあえず念のため1回PCの電源を落として再起動。

 

で、再起動後に、急いで同じ手続きを取ります。

ところが、、、

え?・・・・・・

・・・・・・さっきまで存在していた11/27羽田ー台北松山間のビジネス分の特典航空券の枠が消えてる・・・

f:id:t-proof-35mm:20161117012303j:plain

でも、私のマイルは減ってませんでした・・・

 

たまたま同時のタイミングで誰かが先に取っちゃった? 

それともさっきの処理が途中だったので、システム上は空席がないことになった?

後者を期待したいけど、あと30分で約5000マイルが減る。

後者に賭けて、その30分で空席が復活するのを待つ?

でも30分で復活する確約はないし、前者だったら待ったって意味はない。

どうする?どうする? えー、ホントにどうしよう???

結構テンパった上で、取った行動は・・・

 

(続く)

 

 

よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中