ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

機内販売事前予約 eショッピング(チャイナエアラインの基礎知識その5)

航空券の手配を終えて、手元には16000マイルが残りました。

f:id:t-proof-35mm:20161031231016p:plain

一応、近距離路線の片道アップグレード分15000マイルはありますが、出張自体減っているのでいつ使うやら・・・

 

ということで、1人旅に快く送り出してくれた奥さんへの賄賂感謝を込めてチャイナエアラインの機内販売で使ってみました。

  • 機内販売の事前注文の際に一部の支払いにマイルを使用できます。
  • 機内での直接購入時には使用できません。あくまでも事前販売のみです
  • 一部であり、全額をマイルで支払うことは出来ません。
  • 1000マイル=US$ 3 として使えます。

基本フライト以外で貯めるのが難しいチャイナエアラインのマイル。

台北松山‐羽田が約1300マイル。

つまり、それでようやく1000マイル=US$3.00≒約300円。。。。。。安!!!

ANA ショッピングサイト a-styleが1マイル=1円で使えるのとは雲泥の差ですね。。。

 

 

eショッピングにはPCからもアクセス可能ですが、専用のスマホアプリもありますので、そちらを使ってみました。

華航免稅品

華航免稅品

  • China Airlines Ltd.
  • ビジネス
  • 無料

 

起動後、右上の言語設定から日本語を選びます。f:id:t-proof-35mm:20161207232311j:plain 

 

試しに商品一覧から取り扱い製品を見てみましょう。

カテゴリー別に分かれてますが、今回はグルメを選択。

f:id:t-proof-35mm:20161207232314j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161207232341j:plain

 

今回は奥さんの好きなチョコレートを選択。クリスマスも近いのでちょうどいい。

なお、日本語を言語に選択しても、一部、特に説明文は英語のままです。

f:id:t-proof-35mm:20161207232318j:plain

 

その他の通貨を押すと各通貨での値段が表示されます。日本円で7900円・・・

f:id:t-proof-35mm:20161207232324j:plain

 

ただし、この状態では商品情報が見られるだけで、購入予約はできません。

それをするには下のアイコンの左から2番目、購入品予約をクリック。

すると、予約番号、氏名の入力フォームが表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20161207232328j:plain

  ↓

この予約番号欄には航空券の予約番号(6桁の英数字)を入力します。

297から始まる航空券番号ではありません。

予約番号と氏名を入力すると何日のどの便なのかが表示されます。

荷物になるだけなので、必ず帰国便での受取を選びましょう。

f:id:t-proof-35mm:20161207232332j:plain

  ↓

そして同じように商品一覧に戻り、購入したい商品の詳細を見ると、、、

f:id:t-proof-35mm:20161207232335j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161207232345j:plain

今度はカートに追加という項目が表示されますので、カートに追加します。

  ↓

f:id:t-proof-35mm:20161207232349j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161207234609j:plain

さらに追加があれば商品一覧から他の製品を追加。

なければ「商品を確認」を押すと決済に進みます。

  ↓

f:id:t-proof-35mm:20161207234808j:plain

78US$でしたが、事前購入予約特典の15%OFFで12US$の値引きがありました。

マイルを支払いに充てるには「マイルを使用」をクリックします

 ↓

ここでようやくDynasty会員の情報を入力します。

f:id:t-proof-35mm:20161207232404j:plain

  ↓

会員情報を入力すると、今の保有マイル数と今回利用できる使用マイル数を入力できるフォームが現れます。

個別入力するならば使用マイル数を、最低または最高マイル数を使用するならば選択肢を選びます。

f:id:t-proof-35mm:20161207232408j:plain

 

ちなみに、16000マイルをすべて使えば更に18US$使えそうですが、商品代金の何割かのみがマイルでの支払いに適応でき、全額をマイルで支払うことは出来ません。

(約半分のみっぽい)

今回の場合、66US$で10000マイル=30US$の値引きが上限です。

なお、このeショッピングでのマイル使用の場合は一旦支払いに使うと事前購入を取り消したとしてもマイルに戻すことは出来ませんのでご注意を。

  ↓

設定して「確認する」をクリックするとカード情報の入力を促されます。

f:id:t-proof-35mm:20161208000050p:plain

  ↓

カードの情報を入力します。

支払いをUS$ベースかNTD(台湾元)ベースで決済するのかや、そのブランド、カード番号、有効期限、カード裏のセキュリティコードを入力します。

f:id:t-proof-35mm:20161207232428j:plain

f:id:t-proof-35mm:20161207232432j:plain

  ↓

それが全て終わると決済が完了した旨を示すメッセージが表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20161207232437j:plain

しかし、アプリ内でクレジットカードの情報を入力され、決済は完了しましたと表示されますが、実はここでは決済はされません。

登録したカードを持って搭乗して、そのカードで残金を機内で決済しましょう。

 

また路線によってはそもそもの搭載数を絞っている場合がありますが、事前購入予約ならばその路線では扱っていないモノも受取可能です。

実際にこのチョコは事前購入限定で、路線としても静岡便は積載種が少ないようで、機内誌を見ても薄い数ページでした。

 

先に買っといてよかった・・・

 

 

これで残マイル数は6000マイルとなり、これはホントに死蔵されるのみとなりました・・・(°▽°)

しばらく取っといて、次回どーしてもチャイナエアラインでないと予定が合わない時にアップグレートに使用しても買ったのですが、、、

 

今、顔を綻ばせながら毎日1粒づつチョコを味わってくれている奥さんを見ているとこれで正解だったのかな?と納得しています。

よかった、よかった。

 

 

 

 

 よろしければ投票をお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中