読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

Speed Force レビュー [4]ようやく実装。

目次

 

 [4] ようやく実装

やっと実装に時間の取れる週末です。

最初はロードバイクの方に実装しようとしたのですが。。。

コラムヘッド部にコントロールパットがあり、サイクルコンピュータ部分と有線で繋がっています。

このケーブルの長さに遊びはあまりなく、伸ばせたとしても配線も困ります。

f:id:t-proof-35mm:20170128100644j:plain

その為、私のようにコラム上部に余りがある状態のロードバイクでは装着が出来ません。

その為に、コラムをカットするのも偲ばれたので、計画を変更。

f:id:t-proof-35mm:20170128100629j:plain

 

Giant AnyRoad に実装

ということで、もう1台持っているGIANT AnyRoad 2013の方に実装することに。

www.bikerumor.com

f:id:t-proof-35mm:20170128100700j:plain

 

実装自体は簡単で、元々のステムを外し、Speed Force付属のスペーサーを下にかましてからSpeed Forceを装着します。

f:id:t-proof-35mm:20170128100714j:plain

ステムをコラムに指定トルク(7NM)で装着後、コントロールパッドをかぶせ、プラス・ネジで固定します。

f:id:t-proof-35mm:20170128100724j:plain

 

と、まぁ、拍子抜けしそうですが、あとはハンドルを戻して実装は終了。

サイクルコンピュータ部分はやや上向きになっていて視認性は良さそうです。

スペーサーなどを加えたことで高さが変わったように見えますが、ハンドル自体の高さは変わらなように設計してあるので、ライディング・ポジションが変わることはありません。

f:id:t-proof-35mm:20170128100807j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170128100827j:plain

 

f:id:t-proof-35mm:20170128100754j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170128100739j:plain

ただ、やはり困ったのは、ライトがなくなったこと。

AnyRoadは主に通勤用なので夜の帰宅時用にフロントライトは必須。

元々持っていたライトではスイッチが上部にあり干渉してしまいます。

 

苦肉の策

ということで、Speed Forceの下に、以前使っていたRec mountのサイクルコンピュータマウントを装着。d( ̄  ̄)

f:id:t-proof-35mm:20170128100852j:plain

 

もちろんサイクルコンピュータ側のマウントは使えないので、お目当は裏面に埋め込まれたネジ切り部。

ここにオプションパーツをつければライトもつけられます。

f:id:t-proof-35mm:20170128110022j:plain

 

 

今はそのオプションパーツの到着待ち。

今日の日中はお留守番なので、実装はできても実走はお預け・・・

 

早く乗ってみたいなぁー。

 

今後の予定

オプションパーツが到着後、少なくともあと2回、実走編とアプリ解説編を掲載する予定です。

何度か実走テストしてからお届けしますので、しばらくお時間ください。

 

 

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中