ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

一石三鳥。 1つの買い物で最大3件、計 41,500円分以上のポイントを得る皮算用

 4/28更新: エブリィプラスのお買い物ノルマはエブリィプラス以外での決済も対象とのことです。

ホントに一石三鳥は可能かも。

 

ポイントサイト ちょびリッチ

今回はちょびリッチというポイントサイトで実施中のキャンペーンを御紹介します。

ポイントサイトとは、各会社(今回の場合はカード会社)からの広告費を元に運営されています。

私たち利用者はそのポイントサイトを経由して広告案件(今回の場合はカードの申し込み+α)を行うことで、ポイントサイト独自のポイントが付与され、その後、現金やTポイント、ANAマイルなどに交換できます。

別のポイントサイトハピタスで例示されている図ですが、ちょびリッチも同じ構造です。

f:id:t-proof-35mm:20170426230136j:plain

この辺りは詳しくはこちらにまとめています。

www.t-proof-air-gadget.net

www.t-proof-air-gadget.net 

今回の記事を見て、ちょびリッチに興味を示された方、登録はこちらからどうぞ。 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ 

 

さて、今回の本題。

 ① Hotels.com*ダイナース トラベラー応援企画で 21,500円。

f:id:t-proof-35mm:20170426182209j:plain

現在ポイントサイトのちょびリッチにてHotels.com*ダイナース トラベラー応援企画というのを実施中です。

  1. キャンペーンに登録する
  2. ダイナースカード発行をちょびリッチ経由で発行する(5/18までに申込み)
  3. ちょびリッチ経由でHotels.comを利用して旅行に行く(5/18までに申込み、7/31までに旅行を完了させる)

この手順を踏むことで、カード発行やHotelsの利用で得れれるポイント以外に、最大7000ちょびポイント(3500円分)が付与されます。

ダイナースカードの種類によってポイントとカード年会費が異なるので、整理すると以下の通りです。

尚、Hotels.comは利用額の4%還元になってます。

 

 ダイナース

 ANAダイナース

カード発行

36,000

15,000

Hotels利用

4%

4%

キャンペーン分

6,000

3,000

+追加条件 (1)

1,000

1,000

計ちょびポイント

43,000

19,000

円換算

21,500

9,500

カード年会費

22,000

27,000

差引

-500

-17,500

+追加条件(1)は半年間ちょびリッチ経由でのHotels.com利用がない人に付与となっています。

他のポイントサイト経由やHotels.comの直接利用はノーカウントかどうかはちょっと微妙です。。。

ちなみに、Hotels.comの決済は申し込んだダイナースカードに限らないと明記されています。

 

カード側のキャンペーン

ちょびリッチで付与されるのはちょびリッチで使えるポイントですが、それとは別にカード側で付与される特典もあります。

ダイナースカードの場合

f:id:t-proof-35mm:20170426200310j:plain

以下の2条件でマイサインキットか15,000ptのプレゼントがあります。

  • 5/31までに申込み、6月までにカードを発行
  • 発行から3ヶ月以内に25万円の利用 

ダイナースの15,000ptはそのまま1pt=1マイルとして、「ANA」「デルタ航空」「ユナイテッド航空」「大韓航空」のマイルに交換できます。

またダイナースのポイントは通常100円で1ptつきますので、25万円の利用で2500pt(2500マイル。実際には1000ptごと1000マイルの交換です。)も付与されます。

 

マイサインキットというのはこんな感じで、自分のサインをかっこよくデザインしてくれるそうです。

デザインされても自分が書けないと意味がないので、練習キットが付属します。

f:id:t-proof-35mm:20170426195959p:plain

・・・なんか黒歴史臭がしますね・・・小さい頃、サインの練習ってしませんでした???

 

ANAダイナースの場合

f:id:t-proof-35mm:20170426200321j:plain

4/30までの申込み、5/31までの発行・キャンペーンへの参加登録が必要です。

(ダイナースより1ヶ月早いので、申し込み期限はあと4日!)

その上で、、、

f:id:t-proof-35mm:20170426200625p:plain

  1. 新規入会で4500マイル(通常2000マイル+ボーナス2500マイル)
  2. 5/31までにANA国内線搭乗で500マイル、ANA国際線で1500マイル
  3. 5/31までにANAカードマイルプラス加盟店で1万円以上5万円未満のご利用で500マイル、5万円以上のご利用で3,000マイル
  4. 3ヶ月以内の30万円の利用で、5000マイル
  5. 3ヶ月以内の60万円の利用で、さらに10,000マイル
  6. 3ヶ月以内の100万円の利用で、さらに15,000マイル
  7. ビジネス・アカウントカードまたは家族カードどちらかに入会し、4(3ヶ月内30万円利用)を満たした場合、2,000ポイント

利用額は4, 5, 6の利用額はそれぞれに含まれるので、100万円利用で5,000+10,000+15,000 = 30,000マイルとなります。

また100円=1ptなので100万円利用で10,000pt =10,000マイルが付与されます。

利用額が多い人はANAダイナースでもありかも知れませんが、ポイントやカードの方が付与ポイントからすればダイナース一択ですね。

それでもマイナスですが・・・。

 

② 三井住友VISAカード(エブリプラス)*お買い物 10,000円

f:id:t-proof-35mm:20170426204031g:plain

同じくちょびリッチにてカード発行とお買い物案件の併用で最大20,000pt(10,000円)付与のキャンペーンも実施中です。

  1. キャンペーンに参加登録する
  2. 三井住友VISAカード(エプリプラス)+バーチャルカードの発行で10,000ちょびポイント(5,000円分)を付与
  3. 対象となっているお店でお買い物をし、ポイント付与が6/30までに行われれば、さらに10,000ちょびポイント(5,000円分)を付与

ネックは1〜3を4/30までに(残り4日間)で行い、3のポイント付与が6/30までに行われないといけないというところ。

三井住友VISAカード(エプリプラス)+バーチャルカード

f:id:t-proof-35mm:20170426212159j:plain

特徴としては、全ての支払いがリボ払いになるということ。

ただし三井住友VISAカードはリボ払いの月額を自由に設定でき、利用上限額と同額に設定すれば実質1回払いとおなじです。

リボ払いのご利用代金のご請求月に、「リボ払い手数料」のご請求があることを条件に、1000円で付与されるワールドポイントが1pt→3ptに増えます。

 

f:id:t-proof-35mm:20170426212950p:plain

バーチャルカードというのはインターネット決済専用のカードで、店頭では利用できません。

それによって本カードのセキュリティを守っているといったところでしょうか? 

 

買い物対応のお店一覧

買い物対象のお店と還元率・ポイント、そのポイント付与までの期間は以下の通り。

  • 楽天市場:2%還元、2ヶ月半
  • Yahoo!ショッピング:1%還元、平均90日(最大150日)
  • ロハコ:2%還元、90日程度
  • ORBIS:3%還元(初回なら4%還元)、2ヶ月半程度
  • ドクターシーラボ:10%還元、2ヶ月半程度
  • DHC:3%還元(初回ならさらに1000pt)、3ヶ月
  • ファンケル:3%+初回購入はさらに12%+500円以上ご購入で200pt、2ヶ月
  • ベルメゾン:1%還元、1ヶ月程度
  • ニッセン:3%還元、2ヶ月程度
  • セシール:4%還元、1ヶ月程度
  • ベルーナ:8%還元、1ヶ月程度
  • Hotels.com:8%還元、2ヶ月半程度
  • ANA SKY WEB TOUR (旅作):3000pt、旅行後1ヶ月程度
  • JAL(国際線のみ):0.5%還元、搭乗後1ヶ月程度
  • Oisix:お試しセットの初回購入:1,600ポイント、お買い物:6%、2ヶ月
  • DELL:6%還元、2ヶ月程度
  • MOUSEコンピュータ:7%+4月中購入で4000pt、決済後1ヶ月
  • ショップチャンネル:3%還元、2ヶ月程度
  • セブンネットショッピング:4%還元、2ヶ月半
  • Renta!:チケット購入・1枚消化で20%還元、2ヶ月程度

f:id:t-proof-35mm:20170426204927p:plain

上記の但書きにあるように、キャンペーンに掲載された各ロゴから移動して表示される案件のみが対象になるようです。

例えば、楽天市場で特別に還元率のさらに高いキャンペーンを個別にちょびリッチで展開しているお店があったとしても、そのお店の利用はノーカウントということのようです。

 

さすがに、このキャンペーンに誘導しておきながら期間中の付与がないというのはないとは思うんですが、安全策を取るならば付与が1ヶ月以内のファッション系サイトの利用でしょうか。

 

ANA旅作とJAL国際線航空券購入も付与まで1ヶ月と短めですが、旅行の完了や登場後から1ヶ月なので、それらを5月中に終えないといけないことになると思います。

 

ちなみに、お買い物時の購入額にノルマはなく、その決済時に三井住友VISAカード(エブリプラス)を使わないといけないという記載は見当たりません。

その為、エブリプラス以外のカードやその他決済でも問題ないようにも推察できます。

 →4/28更新:ちょびリッチサポートに問い合わせてみました。

他カードによる決済で問題ないとのことです。

 

③ カード発行+翌月までの 5,000円利用で 10,000円以上

いくつかのポイントサイトにて、カード発行+翌月までの5,000円利用で10,000円以上のポイント還元を行う案件が出てきています。

ここからはやや他力本願も交えながら・・・(°▽°)

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 10,000円分

f:id:t-proof-35mm:20170426214754p:plain

ちょびリッチにて、5/7まで実施中で、カード発行+翌月までの5,000円利用で20,000pt(10,000円分)の付与があります。

 

こちらはテラヤマアニ(id:kowagari)さんのブログ「ANAとマイルのパパじゃない」とのコラボ企画です。 テラヤマアニさん、ありがとうございます。 

kowagari.hateblo.jp

 

MUFGカード・ゴールド・アメリカンエキスプレス 10,300円分

f:id:t-proof-35mm:20170426214644j:plain

ちょびリッチでは、4/26, 27(つまりは明日まで)の申込みに限り、カード発行+翌月までの5,000円以上の利用で20,600ちょびポイント(10,300円分)の付与があります。

また別のポイントサイト 「げん玉」 では同じカード発行+翌月までの5,000円以上の利用という条件で115,000pt (11,500円分)の付与がありました。(4/26で終了...)

が、「げん玉」はポイント交換先が限られてANAマイルに交換することはできません.

 

げん玉の該キャンペーンは、もにもにた(id:monimonita333)さんが解説されています。

もにもにたさん、ありがとうございます。

monimonita333.hatenablog.com

 

MUFGカード・ゴールド・Master Card 10,300円分

f:id:t-proof-35mm:20170426220317j:plain

 ちょびリッチでは、こちらのMUFGカードでも、4/26, 27(つまりは明日まで)の申込みに限り、カード発行+翌月までの5,000円以上の利用で20,600ちょびポイント(10,300円分)の付与があります。

また別のポイントサイト「モバトク」では同じカード発行+翌月までの5,000円以上の利用という条件で 100,500pt(10,050円分)の付与があります。(4/28まで)

 

こちらのモバトクのキャンペーンは すけすけ(id:bmwtatsu)さんが解説されています。

すけすけさん、ありがとうございます。

www.sukesuke-mile-kojiki.net

 

① ② ③ のノルマを1回の買い物で満たす皮算用

① Hotels.comの利用がノルマですが、決済は別カードでも構いません。

② 利用対象先の1つのHotels.comがあります。

③のカード発行後の5000円以上の利用先はどこでも構わない。

となると、カードを3枚発行しても、ちょびリッチ経由でのHotels.comの利用(5000円以上)1回 で全てのノルマが満たせるということでは? o(^▽^)o

 

もちろん、この短期間に3枚発行というのはハードルが高く、特にダイナースは審査が厳しそうな気もしますが。d( ̄  ̄)

また②は、発行したエブリプラス以外の別カードでの決済でも問題ないかどうかと6/30までに付与されるかが微妙ですが・・・

→4/28更新:他カードによる決済でも問題ないとのことです。 となると、あとは6/30迄に付与が間に合うかどうかだけ。。。

 

とりあえず一石二鳥を実践。

ということで、日和見て② ③のみを申し込んでみました。

①はダイナースの年会費がネックで踏み出せていません。。。

f:id:t-proof-35mm:20170426223350p:plain

ちょうど来月に出張があるのでHotels.comをセブンブルーカードで決済してみようと思います。

が、6/30までの付与に間に合うかなー?という不安は付きまとうので、4/30までにRenta!で本を借りるか思案中。。。

 

ちなみに、セゾンブルーはクレディセゾン発行のカードで、これでクレディセゾン関連は都合7件目になります。

 

[1] セゾンカードインターナショナル:12000pt(12000円分)@ .MONEY

【ドットマネー】セゾンカードインターナショナルが断トツすごい!発行するだけで12000マネー! - 平均年収陸マイラーの毎年家族で海外旅行

 

[2] シネマイレージカード 19200pt (9600円分)@ちょびリッチ

シネマイレージカードを発行、Apple payで支払い - ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

[3] Loftカード 19200pt(9600円分)@ちょびリッチ

審査落ちした12月に敢えてカードの新規発行を申し込んだ話。 - ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

[4]  MUJIカード 19200pt(9600円分)@ちょびリッチ

審査落ちした12月以降にカードの新規発行を2回申し込んだ話。 - ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

[5] PARCOカード 9600マネー (9600円分)@.MONEYモール

審査落ちした12月以降にカードの新規発行を申し込んだ話、再び。 - ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

[6] MONEY CARD 42000pt (21000円相当)@ちょびリッチ

クレディセゾン・カードローン MONEY CARDの実践記 - ANAマイルとガジェットが好物。円盤もね。

 

④ お買い物ノルマなし! ライフカード発行のみで 10,600円

・・・と記事を挙げた数時間後には、更に③よりお得な案件として、ちょびリッチにてライフカードの案件が出ましたね。

f:id:t-proof-35mm:20170427040306p:plain

しかも、こちらは年会費無料、カード発行時のお買い物ノルマも、キャッシング枠付帯のノルマもありません。

数量限定のようなので、早々に締め切られるかもしれませんね。

 

私は・・・見送ります。
何故なら、ライフカードは以前に審査落ちしたカードですので、再度落ちるとトラウマになりそうなので。。。

www.t-proof-air-gadget.net

上記のクレディセゾン系カードはそのほとんどがライフカードでの審査落ち直後でも発行出来ているのですが・・・。

この辺りはカード会社によっても審査基準が違うという実例でしょうね。

 

前回、私が審査落ちしたのは テラヤマアニさんとちょびリッチのコラボ企画でしたが、今回の今回のライフカード案件はちょびリッチ単独のキャンペーンのようです。

ですが、早速テラヤマアニさんが今回のキャンペーンも解説されています。

kowagari.hateblo.jp

 

 

今回の一連の記事を見て、ちょびリッチに興味を示された方、登録はこちらからどうぞ。 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

_________

ポイントサイトって何?という方はこちらまで。

www.t-proof-air-gadget.net

www.t-proof-air-gadget.net

 

得られたポイントはこういう活用も出来ます。
www.t-proof-air-gadget.net

  

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中