ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

福岡空港 新ターミナルビル内フードコート「the foodtime」レビュー

今日から福岡経由で台湾出張です。

 FDA141(JL3810)静岡07:35 - 福岡09:15 + BR105 福岡12:20 - 台北桃園13:40。

f:id:t-proof-35mm:20170508115729j:image

本日はシルバーの10号機。

www.t-proof-air-gadget.net

 

機内食も出ますが、せっかく福岡空港に来たのでこちらでブランチをいただきましょう。

 

福岡空港はリニューアル中

福岡空港は第1、第2、第3と必要に駆られて拡張して利便性の悪かったターミナルの再整備と、それにより生じた隙間に滑走路を増やすという将来像に向けて改築中です。

f:id:t-proof-35mm:20170508094723j:image

ターミナルビルの呼称も「greenblue」に決まりました。 完全完成は2019年の予定。

f:id:t-proof-35mm:20170508001408p:plain

福岡空港国内線ターミナルビル商業施設の呼称が決定! | 福岡空港

 

一足先に国内線ターミナルの商業ビル、その中のレストラン街が2つ整備されました。

それが「greenblue」内の3階にある各レストランの集合体である「DELICIOUS LANE」と2階にあるフードコード「the foodtime」との2つです。

 

DELICIOUS LANE

前回2月に同ルートで訪台した時には、こちらにある「博多やりうどん 別邸」でブランチをいただきました。

f:id:t-proof-35mm:20170506080916j:plain

ショップ : 博多やりうどん 別邸 | 福岡空港 ショップ&レストランガイド

だしの効いた、やわやわうどんが美味しかったです。

讃岐うどんのような、コシの強いうどんも美味しいですが、出身が関西なのでこういった薄味のも大好物です。

他に、6店舗が入っています。

ただ、グルメ風月はやや離れたところにあります。

あと、海幸は見た目上、どちらかというと居酒屋っぽく、往路でなければ一杯引っ掛けていきたいトラップがいっぱい・・・(T ^ T)

f:id:t-proof-35mm:20170508094744j:image

f:id:t-proof-35mm:20170508094755j:image

あ。復路でも利用して、隙間の8時間はココで呑んだくれればいいのかー。(°▽°)

 

the foodtime

で、今回はこちらのフードコート、「the foodtime」の方を利用してみました。

2階手荷物検査場の左手にあります。

f:id:t-proof-35mm:20170508094913j:image

8店舗が入っています。

・・・何か一捻り加えたお店しか出店できないルールとかあるのでしょうか???

とんかつ屋さんの牛肉店って・・・井出カツ丼に至っては、そもそものちゃんぽんを提供していないし。

それでいて、説明文を見るだけでもどれもが興味をそそります・・・(@ ̄ρ ̄@)

 

とはいえ、胃袋と予算には限りがあるので、今回は天神B.B.Quisine を選択。

うどんと悩んだけど、前回がDELICIOUS LANEでのうどんだったので、今回はガッツリです。

f:id:t-proof-35mm:20170508095252j:image

モーニングメニューもありましたが、どうせならと名物のビーフバター焼を選択。

f:id:t-proof-35mm:20170508095338j:image

オリジナルに色々トッピングが出来るようです。

f:id:t-proof-35mm:20170508095232j:image

 今回は宣材写真のあったアボトマ焼+メンチカツを選択。

アボトマ焼は、オリジナルのビーフバター焼にアボガド+トマト+ミックスリーフのトッピング。

鍋のサイズは約16cm、そこにこんもりと盛られているのでインパクト大ですね。

 

味はホントにガッツリで、確かにライスが欲しい味。

ビーフの下にパスタが敷き詰めてあるので炭水化物+炭水化物とメタボメニューですが。

f:id:t-proof-35mm:20170508095846j:image

勿論ライスも頼みましたが何か?( ´Д`)y━・~~

あー美味しかった。

ハマる味だし、色々トッピング試してみたくなる味ですね。

箸袋のキャッチコピーがホントに憎たらしい。(°▽°)

f:id:t-proof-35mm:20170508100001j:image

 

あれ?ラーメンは?

「the foodtime」にも「DELICIOUS LANE」にも博多ラーメンの姿はありません。

福岡出身の友人曰く、地元民にとってはラーメンよりもうどんらしいので「the foodtime」「DELICIOUS LANE」ともにうどん屋さんがあるのは正しい博多の姿なのかも知れません。

とはいえ、何か食べたいなー、と思ったのですが、どうやら中には「一蘭」しかなさそうです。

ショップ : 天然とんこつラーメン専門店 一蘭 福岡空港店 | 福岡空港 ショップ&レストランガイド

 

ただ、この一蘭があるのは保安検査場通過後のエリア。

つまり国内線搭乗者しか利用できません。 残念。

とはいえ、一蘭じゃなぁー、希少性は薄めですね。

 

予定だと、2017年秋にラーメン店を集結させた「ラーメン滑走路」がオープンするようです。

それまでは、保安検査場内の一蘭か、地下鉄で数駅先のJR博多駅にある「博多めん街道」を利用しましょう。

2F 博多めん街道 | JR博多シティ/アミュプラザ博多公式サイト

 

閑話休題 ①

ちなみに、羽田空港は国際線の保安検査場内に つけ麺「六厘舎」があったりします。

店舗のご案内 | 六厘舎

順番待ちの行列はほぼ皆無で食べることが出来ます。

(ま、その為だけに海外逃亡を図る人はいないでしょうけど)

 

閑話休題 ②

同じルートで台湾へ行く人は稀かと思いますが、、、

台湾でも日本のラーメンは人気です。

特に空の玄関口、台北桃園空港に近い台湾新幹線(HSR)の高鐡桃園駅内には「一風堂」がお店を出しています。

こちらで博多ラーメンという手もありますし、ここには日本の一風堂にはない、塩・味噌・醤油ラーメンがあり、それらも絶品です。

www.t-proof-air-gadget.net

新たにオープンしたMRT空港線で台北に向かわず、高鐡桃園駅側に向かうと食べられます。

 

閑話休題 ③

国内線ターミナルの華やかさに比べて、国際線ターミナルの侘しさが際立ちますね。

4階のレストラン街はシャッター閉まっているところもあり、人もまばら。

f:id:t-proof-35mm:20170508113328j:image

そういえば、出国検査場内のセキュリティエリアに新しくスターバックスができてました。

f:id:t-proof-35mm:20170508113433j:image

 

 

それにしても、この「the foodtime」はホントにメニューに迷う・・・。

次行ったらコレ食べたい、がしばらく続きそうです。

ということはしばらくは 静岡 - 福岡 - 台北桃園ルートの利用が続きそうです。

 

では行ってきます。

f:id:t-proof-35mm:20170508115823j:image

________

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中