ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

週刊少年マガジン@270円をお得に買うには? @54円で最新号を買うことも可能! 

ホントに週刊少年サンデー派なんですが。。。

 

目次

 

週刊少年マガジンのアプリ、マガジンポケット

以前に週刊少年ジャンプの定期購読が行えるジャンプ+というアプリを御紹介しました。

www.t-proof-air-gadget.net

 

一方で同じように専用アプリで電子配信を行なっているアプリがあります。

それが講談社の「マガジンポケット」です。

このアプリやポイントサイトなどの併用で安く週刊少年マガジンを読むことが出来る方法を解説します。

ちなみに書籍版の場合は250円(税別)、270円(税込)です。

 

【1】マガジンポケットでの無料配信を待つ。→ 0円

このマガジンポケットでは週刊少年マガジンの最新号の4号前から更に遡った3週分を無料で読めます。 

f:id:t-proof-35mm:20170531003328j:plain

つまり1ヶ月遅れでよければ週刊少年マガジンを無料で読めます。

アプリ限定で配信されている過去作品も読むことが出来ます。

今なら「エア・ギア」「サイコメトラーEIJI」「悪の華」などなど。

f:id:t-proof-35mm:20170531003437j:plain

また月刊の別冊少年マガジンも3号前のものに限り無料で読めます。

f:id:t-proof-35mm:20170531003521j:plain

ただし1ヶ月遅れなので話題には完全に乗り遅れますね。(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾

 

【2】マガジンポケットでの定期購読に課金する。→  @210円

マガジンポケット内で定期購読に課金すると1ヶ月840円です。

f:id:t-proof-35mm:20170531003847j:plain

 ↓

f:id:t-proof-35mm:20170531003851j:plain

1ヶ月というのは例えば6/1に課金すれば7/1までが対象期間です。

おおよそ1ヶ月=4週とすると、840/4 = @210円。

ちなみに、月刊の別冊少年マガジンは定期購読の対象外です。

 

【2-1】ポイントサイト 予想ネットと併用 →  @199.4円

で、ポイントサイト 予想ネットを併用すると更にお得です。

お買い物で、ゲームで、無料登録で、無料で簡単にポイントをためて現金や電子マネーに交換!予想ネット!

というのも、この予想ネットのスマホ版には「アプリ課金で5%還元」の広告が出ています。

f:id:t-proof-35mm:20170531004036j:plain

該当バナーからマガジンポケットを検索し、マガジンポケットを起動。

そして定期購読の課金を行うと、840円の5% = 42.5円分の予想ネットポイント425pt(10pt ≒ 1円)が付与されます。

そうすると、(840-42.5) / 4 = 797.5 / 4 = @199.4円ですね。

 

【2-2】6週間待ってから、予想ネット経由で課金 →@88.6円

【1】で伝えたように、4号前の3週分は無料で読めます。

例えば、先週までは週刊少年マガジンを買っていて、今日5/31発売分を未購入のあなた。

7/5まで週刊少年マガジンの購入をガマンしましょうw

ψ(`∇´)ψ

 

f:id:t-proof-35mm:20170531004251j:plain

というのも今日5/31発売の26号は3週間後の6/21には無料公開が開始されます。

更に2週間後の7/5になると、5/31発売の26号は無料公開される中で最も古い号数になります。

そこで、7/5に課金すると、5/31〜7/5の発売分は無料で読めて、その後の8/5までの発売分を定期購読できます。

その間の週刊少年マガジン発売の水曜日は、5/31、6/7、6/14、6/21、6/28、7/5、7/12、7/19、7/26 の計9回。

その間に合併号とかの発売がないと仮定すると、【2-1】で紹介した予想ネット経由の課金で(840-42.5) = 797.5 円で9冊購入したことになりますから、797.5 / 9 = @88.6円。

ま、7/5までの6週間は週刊少年マガジンがお預けですが。(笑)

尚、7/26以降は一旦定期購読を解約して、再度【2-1】で紹介した予想ネット経由の課金を行うと、@199.4円で買えます。

 

【3】予想ネット経由 eBook Japanにて購入 →  @209.5円

以前ご紹介した予想ネット経由でのeBook Japanの利用で15%の還元があります。

www.t-proof-air-gadget.net

250円*15%=37.5円(375pt)

別途 eBook Japan自体では次回の書籍購入で使える3ptの還元があります。

実質250 - 37.5 - 3 = @209.5円

 

【4】ちょびリッチ スマホ版経由 TSUTAYAミュージコにて購入 →  @54円

www.t-proof-air-gadget.net

実はコレ、あまり知られてないのですが、飛び抜けて格安です!(O_O)

上記で紹介したちょびリッチスマホ版での高ポイント還元のあるTSUTAYAミュージコ。

音楽配信サイトのように思えますが、実は電子コミックも販売しています。

f:id:t-proof-35mm:20170531061415j:plain

 

その中で、少年誌は週刊少年マガジンのみがラインナップされています。

 

f:id:t-proof-35mm:20170531061518j:plain

それ以外の講談社のマンガ誌や小学館の週刊少年サンデーなどは取り扱いがなく、週刊何故か週刊少年マガジンと週刊漫画TIME(「信長のシェフ」掲載誌)の2誌だけ。

何故、そのチョイス・・・

 

1,000円コース(税込1,080円)ちょびリッチ経由で申し込むと、ちょびリッチにて1,728pt(864円)の還元がありますので、実質負担は1080 - 864 = 216円。

週刊少年マガジンはTSUTAYAミュージコでのポイント250ptが必要なので、ちょうど4号分,約1ヶ月分は購入できます。

その為、216 / 4 = @54円!

ちょびリッチでこの広告が掲載され続けていれば、月初めにちょびリッチ経由で申し込み、月末最後の水曜日以降に解約、再度月初めに同じことを繰り返すことで、@54円の購入を続けることができます。

少なくとも6月以降の継続掲載は予告されていますので、6月はこのプランで54円で購入する手もあります。

f:id:t-proof-35mm:20170531004555j:plain

 

実はコレが最安ですが、ネックは・・・

  1. 解約を忘れると翌月1080円課金されて、マガジンポケットの定期購読よりも高くなる
  2. 解約するにしても、全コースを解約すると即座に購入書籍が読めなくなり、残ポイントも無くなるので、6/1にちょびリッチ経由で1000円コースに申し込み、6/28に6月最後の週刊少年マガジンを購読したのちに、6/29,30の解約が必要。
  3. 解約すると、その時に購入した4週分の週刊少年マガジンは後で読み返せない
  4. TSUTAYAミュージコの電子書籍は専用アプリがないので毎回ネット接続の環境下で読まないといけない

 

尚、TSUTAYAミュージコは購入日が何日であろうとも、月が変わると月額が課金されます。

その為、この【4】の方法を行う場合は、今日5/31に行なってはいけません。

わずか1日なのに5月分として課金されてしまいます。

明日6/1まで待ってから実施しましょう。

 

【5】ちょびリッチ での TSUTAYAミュージコを長期利用 →  @137.8円

ちょびリッチでは4つの広告が出ています。これを最大限に活用してみましょう。

TSUTAYAミュージコは月を跨ぐと自動で月額課金されます。

全コースを解約するとそれまで購入した電子書籍が読めなくなり、残ポイントも消去されます。

その為、最安の300円コースで構わないので、少なくとも1つのコースは継続する必要があります。

 

以下の試算は以下を想定しています。

  1. 上記【4】と違って、今日5/31中にちょびリッチスマホ版の全てのTSUTAYAミュージコ広告に申し込む
  2. 即日付与されるポイントの付与を確認したら、300円コース以外を解約します。
  3. 翌月6/1の13:00以降に再度300円コース以外をちょびリッチ経由で申し込む

 

 

ミュージコPt

支払額

ちょびリッチ

円換算

ポイント付与後

還元率

5/31

2000円コース

2,000

¥2,160

3,456pt

¥1,728

5/31に解約

80.0%

1000円コース

1,000

¥1,080

1,728pt

¥864

5/31に解約

80.0%

800円コース

800

¥864

1,350pt

¥675

5/31に解約

78.1%

500円コース

500

¥540

810pt

¥405

5/31に解約

75.0%

300円コース

300

¥324

450pt

¥225

解約しない

69.4%

6/1

2000円コース

2,000

¥2,160

3,456pt

¥1,728

6月中に解約

80.0%

1000円コース

1,000

¥1,080

1,728pt

¥864

6月中に解約

80.0%

800円コース

800

¥864

1,350pt

¥675

6月中に解約

78.1%

500円コース

500

¥540

810pt

¥405

6月中に解約

75.0%

300円コース

300

¥324

 

 

解約しない

 

 

 

9,200

¥9,936

 

¥7,569

 

 

これを行うと、6月末までに利用可能な9,200ptが実質負担9,936 - 7,569 = 2,367円で手に入ります。

この間に販売される週刊少年マガジンは5/31, 6/7, 6/14, 6/21, 6/28の5冊なので、6月に解約すると、@473.4円ですし、9200 - 250*5 = 7,950ptが無駄になっていまします。

 

もちろん6月末までに、他の書籍で7,950ptを使うならば無駄にはなりません。

ただ一応週刊少年マガジンの購入の為だけに300円コースを引き続き契約し続けることを想定してみましょう。

残7,950 ptで1冊250ptの週刊少年マガジンは31.8冊分 、つまり31週分に当たります。

1ヶ月を4週とすると、31週間は7ヶ月と3週間。

つまり、7,950ptを週刊少年マガジンだけで利用すると、少なくとも8ヶ月間は300円コースを継続する必要があり、必要経費は324円*8 = 2,592円。

 

従って、9,200ptを得るための実質負担が2,367円+そのポイントの維持継続に2,592円、計4,959円。

この間に購入できる週刊少年マガジンは9200/250 = 36.8冊、つまり36冊。

4,959 / 36 = @137.8円。

毎週週刊少年マガジンを購入しているという人はこういった方法もあります。

尚、夏休みや年末年始の合併号での休刊週を考慮するともう少し高くなるかもしれませんね。

 

6/1以降のみ、ちょびリッチ経由でのTSUTAYAミュージコを利用した場合 →@131.5円

 

 

ミュージコPt

支払額

ちょびリッチ

円換算

ポイント付与後

還元率

6/1

2000円コース

2,000

¥2,160

3,456pt

¥1,728

6/30までに解約

80.0%

1000円コース

1,000

¥1,080

1,728pt

¥864

6/30までに解約

80.0%

800円コース

800

¥864

1,350pt

¥675

6/30までに解約

78.1%

500円コース

500

¥540

810pt

¥405

6/30までに解約

75.0%

300円コース

300

¥324

450pt

¥225

解約しない

69.4%

 

 

4,600

¥4,968

 

¥3,897

 

 

4,600ptを得るのに使用した実質負担額は4,968 - 3,897 = 1,071円。

6月末までに週刊少年マガジンで使用するのは、6/7, 6/14, 6/21, 6/28の4冊、1000pt。

差引3,600ptで購入できる週刊少年マガジンは3.600 / 250 = 14.4週分、つまりは14.4/4 =3.6ヶ月分。

従って、ポイント維持の為、少なくとも4ヶ月は300円コースを継続する必要があるので、324*4 = 1,296円

従って、1,071+1,296=2,367円の負担で、4+14=18週分の週刊少年マガジンを購入できますので、2,367 / 18 = @131.5円。

 

あれ? 試算が間違っていなければ、TSUTAYAミュージコ案件を・・・ 

  • 5/31、および6/1以降の2回で全広告案件を実施した場合:36週間、@137.8円
  • 6/1以降のみ、全広告案件を実施した場合、18週間、@131.5円 となります。

 

【6】紙雑誌ならば、.MONEYモール経由でセブンネット使用 →  @248円

電子書籍版サイコー!と思えそうですが、作者の意向で電子書籍版には掲載されていない作品があります。

f:id:t-proof-35mm:20170531010104j:plain

「はじめの一歩」「HIGH&LOW g-sword」、グラビアの一部、袋とじは配信されません。

これらを見たい場合は紙雑誌を購入する必要があります。

例えば、この2冊。(*'▽'*)

f:id:t-proof-35mm:20170531010511j:plain

 

この場合、コンビニなどで買うと定価の270円ですが、.MONEYモール経由で購入すると、8%の.MONEYポイントの還元があります。

www.t-proof-air-gadget.net

250*8% = 20円分。

250円(税抜。税込270円)が実質230円(税抜。税込248円)で購入可になります。

 

セブンイレブン受取にすれば送料もかかりませんし、ANAカードで購入すれば200円ごとに1マイルが貯まりますので、毎週少なくとも1マイルが貯まります。

f:id:t-proof-35mm:20170531002754p:plain

 

4つの購読方法をおさらい。

購入時期やポイントサイトの活用で購入金額が色々変わりますが、買った後のマガジンをどう読めるかも1つのポイントです。

  1. マガジンポケット:アプリ限定で過去作品、別冊少年マガジンが読める。数週遅れを気にせずひたすら待てるならば、毎号無料で読むことも可能。
  2. eBook Japan:月額契約の縛りはなく、いつでもダウンロードした書籍を専用アプリebi Readerで読める。
  3. TSUTAYAミュージコ:少なくとも1コースでも月額契約を継続しないと、過去に購入した分は読めなくなる。 読むにはネット環境が必須。
  4. 紙書籍:電子配信されない作品、袋とじが楽しめる。嵩張る。

 

価格以外にも上記のような観点でも検討して、皆さんそれぞれに合った購入方法、そのポイントサイト活用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

週刊少年ジャンプ派の方は・・・

こちらをどうぞ。今なお、2300pt還元の案件は継続中です。

www.t-proof-air-gadget.net

 

 

と言いながらも、私は週刊少年サンデー派です。

(*゚▽゚*)

週刊少年サンデーの電子書籍環境はそのうち挙げます。

が、ちょっと他より劣っている状況だったりしますが・・・。

 

*今回紹介した各ポイントサイト、予想ネットちょびリッチ.MONEYへの登録・利用は以下のバナーからどうぞ。

<予想ネット>

ためて!増やして!おこづかいGET! 予想ネット会員登録無料

 <ちょびリッチ>

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

<.MONEY>

f:id:t-proof-35mm:20170531012652p:plain

 

そもそもポイントサイトって何?という方はこちらをどうぞ。 

www.t-proof-air-gadget.netwww.t-proof-air-gadget.net

 

 ポイントサイトのポイントはTポイントに交換して、こういった使い方も出来ます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

________

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中