ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

2017年4、5月末実績:マイラー活動再開

4月の実績まとめを忘れてたので2ヶ月分をまとめて振り返ります。

 

目次

  

2017年4, 5月実績

3月から2ヶ月を経た状況はこんな感じ。

  • ANA(Star Alliance) 106,300マイル(8,307プレミアムポイント、ANAグループ運航便利用分1,726ポイント)→136,040マイル(10,439プレミアムポイント、ANAグループ運航便利用分1,726ポイント)
  • JAL (One world) 3,030マイル→3,467マイル(1,076 FLY ONポイント)
  • チャイナエアライン(SKY team) 6,478マイル 変わらず

 

ANAマイルの推移、内訳

f:id:t-proof-35mm:20170610172338p:plain

ポイントサイトからの移行分

ソラチカルートで(4月)18,000+(5月)9,000 = 27,000マイル。

フライトマイル

 5月頭に(往路)FSZ - FUK - TPE、(復路)TSA - HNDのルートで出張した分。

www.t-proof-air-gadget.net

 

FSZ-FUKはFDAとのコードシェアをJAL便として利用したので、JAL338マイルの加算はそれで、キャンペーンにも申し込み済み。

www.t-proof-air-gadget.net

 

それにしても、338マイルの短距離路線でFLY ON ポイントが1,076ptも貯まることが驚きでした。

今年にSFC分、5万マイルまで達しなければ、来年は青組から赤組に鞍替えするか思案中です。

 

その他のマイル加算

10月に切り替えたANAゴールドカードの入会分2000マイルが加算されていたのは3月。

そのキャンペーン内の買い物実施で付与される500マイルが加算されていました。

www.t-proof-air-gadget.net

 その他、チマチマしたカード決済分などで 計608マイル。

 

アスセス数

安定の低空飛行です。( ̄▽ ̄)

ま、マニアックでニッチなブログに、1日200人程度来ていただけるだけでもありがたい。。。d( ̄  ̄)

f:id:t-proof-35mm:20170610173627p:plain

 

今のところのマイブーム

eBook Japan とその提携サイト ハピタス堂書店 by eBook Japan の購入書籍が1つのアプリで統合できると知ってから、家の書棚の電子書籍化を加速中です。

ゴミ削減の狙いもあり、購入雑誌の電子化も進めてます。

とはいえ、定期購入しているのは週刊少年サンデーで、マガジンやジャンプのような極端なお得方法は今のところ見つかってません・・・

 

マイラー活動再開 復活!

方針転換により、マイルへの一極集中は再考し、ポイントサイト活動のみ続けてました。

www.t-proof-air-gadget.net

4、5月でマイルへの交換待ちであるメトロポイントのストックがなくなり、今は0ポイントだったのですが。。。

 

一度、Twitterで御意見募集したように、結局は今持っているマイルでその有効期限である2019年9月までの間に家族旅行へ行くことになりました。

 

しかも、御意見募集しておきながら、家族に聞くと、特に娘がシンガポール1択!

年末年始は帰省なので、子供の夏休みも考えると、GWか夏休みシーズンしかタイミングがない。

ハイシーズンなので、エコノミーでも36,500マイル、4人で146,000マイル。

飛行機代だけならなんとか足りそうですが、ホテル代もと考えるとスカイコインにした方が良さげです。

 

その上で、「タダで行けるならハワイがいい」とか言い出しています。( ゚д゚)

1人43000マイル、4人で計172,000マイル。

この場合はマイルが足りない為に、再度ポイントをソラチカルートに乗せて陸マイラー活動を再開することになりそうです。

 

今、そこにある危機

今そこにある危機 スペシャル・エディション [Blu-ray]

今そこにある危機 スペシャル・エディション [Blu-ray]

 

 

一応怪しさの方がまず際立つ陸マイラー活動。

故に、今のところ陸マイラー活動は私だけで行なっていて、家族には内緒です。

ただ、この家族旅行のことを話している時に、陸マイラー活動が一瞬バレかける事態に・・・

 

妻「今度、7月にアメリカ出張だよね? そしたら直ぐにハワイにも行ける?」

実際に去年も行ったアメリカ出張が7月に予定されています。 

www.t-proof-air-gadget.net

私「そんな1回で簡単にマイルは貯まらないよ〜。何往復かしないと無理だね」

と考えなしに答えてしまいました。

すると・・・

 

妻「じゃあ何故、そんなにマイル持ってるの? 最近出張行ってないよね?」

一番ビクッとしましたー。( ´ ▽ ` )

「カードの入会キャンペーンとかで結構もらえたんだー」と回避。

ANAゴールドのキャンペーンやポイントサイト経由のカード発行案件が原資になっているので、一応ウソではない。

 

妻「積立するか!あなたのお金で」

え?なんて言った?と思ったのがコレ。ただ反論の余地なしという感じでした。

妻「2019年で行くなら2年あるし、月数千円でも旅行積立をすれば結構な額になるよね?」

私「あー、ANAの旅行積立ならANA旅行券として数%の還元もあるしね。ネットからの申込みならANAカードからの引き落としも出来るし」

ANA旅行積立プラン - ANAセールス株式会社

妻「じゃあ、申込む?」

私「その分、来月からこづかい増やしてくれる?

(ANAカードは私の出張精算+こづかい口座に紐付け)」

妻「え? なんで?(ニコリ)」

( ◠‿◠ )

 

_:(´ཀ`」 ∠):

どうやら、こづかいを減らすことを虎視眈々と狙ってたようです。

 

 

...............結局、ANA旅行積立でもらえるANA利用券は現金やカード払いとの併用は出来ても、ANAマイルやそこから変換出来るANAコインとの併用は出来ないと知り、こづかい減らす事も有耶無耶に終わりました。

ありがとう、ANA!

 

って、本来は不便なんですけどね。

いっそのことANAコインとしての旅行積立とか出来ると便利なのに、と思った出来事でした。

 

そんなこんなで、マイラー活動再開ですのでよろしくお願いします。m(_ _)m

 

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中