ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

【6/25まで】eBookJapan 週末読み放題:今週は きまぐれオレンジ☆ロード 全20巻。30%off+特典付きでの全巻販売も。

つのだ☆ひろじゃ あるまいし・・・

 

目次

eBook Japan での全巻無料読み放題は6月中毎週末実施

スマホ用電子書籍販売のeBook Japanにて創業17周年の記念として無料読み放題を実施中です。

漫画(マンガ)・電子書籍ならeBookJapan!まんが品揃え世界最大級!|無料・試し読み漫画(まんが)多数!

 

このキャンペーンはeBook Japanのみの実施であり、電子書籍データの提供をeBook Japanから受けている「ハピタス堂書店 by eBook Japan」などでは未実施です。

その第1弾が「賭博黙示録カイジ」全13巻の読み放題。 

www.t-proof-air-gadget.net

 

第2弾が安野モヨコさんの「ハッピーマニア」読み放題。

www.t-proof-air-gadget.net

 

第3弾が萩野真さんの「孔雀王」読み放題。

www.t-proof-air-gadget.net

 

第4弾がちばてつやさんの「あした天気になあれ」読み放題。いずれも既に終了済みです。

www.t-proof-air-gadget.net

 

今週は、ジャンプ 伝説のラブコメ

今週は、まつもと泉さんの「きまぐれオレンジ☆ロード」全20巻が読み放題です。 

f:id:t-proof-35mm:20170623003609j:plain

無料で読めるのは6/23-25までの限定+ネット接続必須の環境下に限られます。

あー懐かしいなー。世代どんぴしゃり(よりやや下)だよ。

掲載されてた頃より、あとでまとめて読んだ時の方が覚えてるかも。

 

ちなみに「きまぐれオレンジ☆ロード」はデジタル彩色を施したフルカラー版全18巻とモノクロ版全20巻とがありますが、今回読めるのは前者・モノクロ版全20巻の方です。

・・・・・・あれ?巻数が違う。

 

全18巻? 全20巻?どっち?

「きまぐれオレンジ☆ロード」はそもそものジャンプコミックを持っていますが、そちらは全18巻です。

f:id:t-proof-35mm:20170622185749j:plain

シャンプコミックの最終巻手前の17巻の表紙と目次はこんな感じ。

f:id:t-proof-35mm:20170622171307j:plain f:id:t-proof-35mm:20170622171317j:plain

フルカラー版第17巻は全く同じ装丁、収録話数です。

f:id:t-proof-35mm:20170622171430j:plainf:id:t-proof-35mm:20170622171436j:plain

一方でモノクロ版19巻はこんな感じ。 表紙デザインが変わってますし、収録話数が2話、減っています。

f:id:t-proof-35mm:20170622171625j:plainf:id:t-proof-35mm:20170622171630j:plain

ちなみに、表紙イラストが違いますが、書き下ろしとかではなく、別のイラストの再収録のようで、モノクロ版19巻の表紙もジャンプコミック=フルカラー版9巻のレイアウトと背景変更を施したもののようです。

f:id:t-proof-35mm:20170622190246j:plain

 

どうやらページ数もそうですが、取り扱いレーベルも異なるようで、、、

フルカラー版は「きまぐれオレンジロード」、集英社発行、17巻 185ページ収録。

f:id:t-proof-35mm:20170622172229j:plain

モノクロ版は「きまぐれオレンジロード」、まる得希少本発行、19巻 146ページ収録。

f:id:t-proof-35mm:20170622172220j:plain

モノクロ版の目次とジャンプコミックの目次を全巻比較しましたが、収録話数に抜けはないですが足されてもないです。

 

ちなみに、きまぐれオレンジ☆ロード - Wikipediaによると、途中の病気療養での休載時の影響などもあり、単行本化の際には加筆修正されたらしく、ジャンプ連載時、ジャンプコミック、愛蔵版とで最終回が異なっているそうです。

で、今回無料読み放題のモノクロ版「きまぐれオレンジ☆ロード」は手元にあるジャンプコミックとを比べると・・・違いました!(O_O)

 

おそらく、まる得希少本発行のモノクロ版は更に加筆された愛蔵版(または文庫版)を元に電子書籍化を行なっているようです。

片や集英社発行のフルカラー版はそもそものジャンプコミックを元にしているようです。

こうなると最終回の掲載誌、週刊少年ジャンプ 1987年42号も見たくなりますね。(^ ^)

 

まる得希少本とは?

今回の「きまぐれオレンジ☆ロード」モノクロ版は集英社ではなく、まる得希少本という出版社から発刊されています。

これはレーベルの垣根を超えてeBookJapanが電子書籍化を行なっている昔の希少な作品、再販が難しい作品を扱っているようです。

他には同レーベルから、「The かぼちゃワイン」(三浦みつる)、「ど根性ガエル」(吉沢やすみ)*1、「少年アシベ」(森下裕美)、個人的に嬉しい「ただいま授業中!」(岡崎つぐお)、「闇狩人」(坂口いく)、「雷火」(藤原カムイ+寺島優)などの取り扱いがあります。

尚、これらの第1巻は「きまぐれオレンジ☆ロード」読み放題に合わせて、第1巻が90円で販売されています。

f:id:t-proof-35mm:20170622192512j:plain f:id:t-proof-35mm:20170622192556j:plain f:id:t-proof-35mm:20170622192550j:plain

f:id:t-proof-35mm:20170622192602j:plain f:id:t-proof-35mm:20170622192607j:plain f:id:t-proof-35mm:20170623004131j:plain

 

きまぐれオレンジ☆ロードはアニメも有名でしたね。 

きまぐれオレンジ☆ロード The Series テレビシリーズ DVD-BOX

きまぐれオレンジ☆ロード The Series テレビシリーズ DVD-BOX

 

高田明美さんの手でリファインされたキャラクターも魅力的でした。

 

海外でも人気な Kimagure Orange Road

f:id:t-proof-35mm:20170622212349j:plain

ちなみに「きまぐれオレンジ☆ロード」は海外でも出版されていたらしく、クラウドファンディングサイト Kickstarterで再販および電子書籍化を呼びかけた際には目標額の441%を集めたことがあります。 

ま、それもそのはずで、当初の目標額$34,900-では1巻だけしか出さない、全6巻はその3.5倍の$119,900-到達時のみ発行するというアコギな商法を取られたりしましたからね。ψ(`∇´)ψ

f:id:t-proof-35mm:20170622213434p:plain

本作と無関係のBLEACHのセル画やスピードレーサトのセット販売 や 直筆サイン色紙やらグッズが多数付属する$1,450-のセット(直筆イラストが大きな紙に書かれた$1,500-のセットは限定1名で売切れ)なども出資募集の対象となってました。

f:id:t-proof-35mm:20170622214036p:plain

ただ、今現在、このプロジェクトが完遂されたのかはイマイチ分かりません。囧

出資を募集していたDigital Manga, Inc. (DMI)のサイトに行くと、BL作品ばかりで「きまぐれオレンジ☆ロード」の姿は影も形もありません・・・(T ^ T)

 

eBook Japanの利用は予想ネット経由がオススメ。

さて、今回の無料読み放題は出費がありませんので、ポイントサイトを経由する必要はありません。

ただ同時に、通常定価300円の購入版も全巻が30%off 210円での販売、加えて全巻セット限定で「きまぐれオレンジ☆ロード ネーム集」が付いてきます。

このネーム集は単独では販売されていません。

f:id:t-proof-35mm:20170623004401j:plain

 

 

これらを購入しようとした場合には、ポイントサイト 予想ネット経由でeBook Japanを利用すると、予想ネットのポイントとして15%の還元を受けることが出来ます。

お買い物で、ゲームで、無料登録で、無料で簡単にポイントをためて現金や電子マネーに交換!予想ネット!

f:id:t-proof-35mm:20170604091434j:plain

 

f:id:t-proof-35mm:20170522195426p:plain 

予想ネットを経由することで、例えば「きまぐれオレンジ☆ロード」モノクロ版全20巻 4,080円に対して予想ネットのポイントが6,120pt(612円分)付与されます。

この612円分のポイントは予想ネット内で限定やTポイント、別のポイントサイト経由でANAマイルなどに交換出来ます。

 

詳しくはこちらでも解説しています。

www.t-proof-air-gadget.net

 

予想ネットそのものについては先日紹介記事を載せています。

www.t-proof-air-gadget.net

 

そもそもポイントサイトって何?という方はこちらをどうぞ。 

www.t-proof-air-gadget.netwww.t-proof-air-gadget.net

 

 ポイントサイトのポイントはTポイントに交換して、こういった使い方も出来ます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

________

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

*1:

「ど根性ガエル」はセットで「ど根性ガエルの娘」(大月悠祐子)も読みましょう。

( ̄ー ̄)

ど根性ガエルの娘 1 (ヤングアニマルコミックス) ど根性ガエルの娘 2 (ヤングアニマルコミックス)

ど根性ガエルの娘 〜週刊アスキー

ど根性ガエルの娘 〜ヤングアニマルDensi

ただしいずれも「衝撃の15話」は掲載されていません。

6/29発売の第3巻に収録されます。

ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)