ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

薄氷を履む、OKA → FSZ → CTS (→ HND)搭乗記。駆け込みSFC修行1日目(後編)

前編、中編に続き、後編・完結編です。

 

おさらい

NH1264の遅延に伴い、予定が狂いつつあった5食(5レグ)昼寝付・飲み放題修行。

NH1264搭乗時点のスケジュールは以下のようになっていました。

 

[3]

[4]

[5]

便名

NH1264

NH1261

NH78

出発地

那覇

OKA

静岡

FSZ

千歳

CTS

 

1345

1435

1630

1720

1930

到着地

静岡

FSZ

千歳

CTS

羽田

HND

 

1555

1645

1815

1905

2110

千歳での乗り換えが25分しかなく、ここから更に遅延したら速攻アウト。

一応、次発NH4736 千歳19:50 - 羽田21:30を押さえてもらった上で、NH1264 沖縄ー静岡に搭乗しました。

 

レグ3: NH1264 那覇 OKA 13:45 - 静岡 FSZ 15:55 → 14:35 - 16:45

f:id:t-proof-35mm:20171129160105j:plain
f:id:t-proof-35mm:20171129160119j:plain

今回はANA Wi-Fi Serviceのある便で、1K(B737-800)に搭乗。

席に座るとCAさんが声をかけてきました。

「御搭乗ありがとうございます。本日**さまを御担当いたします A と申します。静岡から千歳、千歳から羽田までお乗り継ぎですね? 静岡、千歳ともに地上係員に申し送りはしておりますので、ご安心ください。

また、静岡ー千歳でも御担当しますので、よろしくお願いします」

あ、はい。よろしくお願いします、と答えたものの、、、完全に修行僧だとバレてる・・・結構はずかしい。

f:id:t-proof-35mm:20171129161819p:plain

 

運航状況やNH4736搭乗時のプレミアムポイントの取り扱い(AIR DO共同運航なのでプレミアム席がない)などを声かけてくるかも、と思ったのと気が気じゃないので、食事の際のドリンクは野菜ジュースを選択。。。

f:id:t-proof-35mm:20171129160438j:plain
f:id:t-proof-35mm:20171129160512j:plain

。。。那覇空港ラウンジで仕事も終えたので、ここからは酒飲んでも平気!と思ってたのに、未だに羽田空港ラウンジで飲んだグランドキリンしか呑んでない・・・。

 

そうして2時間のフライト終えて静岡空港に到着。

f:id:t-proof-35mm:20171129163050j:plain

着陸のために高度を下げた時には眼下に我が家が見えたので、「何故、今から北海道に向かおうとしてるんだろう???」と我に返ったりもしました。(°▽°) *1

 

静岡GS「**さまですか?」

静岡空港ではすかさず地上係員さんが声をかけてくれました。

私以外にも数名の乗り継ぎ客、家族連れがいたようなので、沖縄ー北海道を直行便以外で移動する方法として知っている人もいるようですね。

ただ・・・

静岡GS「静岡ー千歳の後、NH78便で羽田にお戻りの**さまですね? 

既に乗り継ぎに関してはお伺いしておりまして、千歳では係員が**さまをお待ちしています。

搭乗まで今しばらくお待ちください」 と伝えられました。

うん、やっぱり恥ずかしい。後ろにいた家族連れに確実に聞かれたし。。。

f:id:t-proof-35mm:20171129161819p:plain

流石にロビーに出る時間もないし、NH78もチェックインしてもらっているので、そのまま保安検査場内の待合ロビーで待ちました。

静岡ー千歳としても、出発は約1時間遅延してましたので、待合ロビーは結構な人でごった返していましたね。

f:id:t-proof-35mm:20171129163105j:plain

 

レグ4: NH1261 静岡 FSZ 16:30 - 千歳 CTS 18:15 → 17:20 - 19:05

数分で優先搭乗時間となり、既視感ありありで、先ほど通ったボーディングブリッジから同じ機体に乗り込みます。

しかも全く同じ1K(B737-800)に搭乗。

 そして同じCAさんに迎えられました。

「おかえりなさいませ、**さま」

 ああ、やっぱり恥ずかしい・・・(なら席変えろよw

遅延していた為、全ての搭乗客が保安検査場内で待たされていたのか、すんなりと出発時刻を待たずに出発となりました。

 

飯2回を味わうなら、北上ではなく、南下がオススメ?

そして食事の時にCAさんから声をかけられました。

「食事のメニューですが、実は先ほどの沖縄ー静岡便とデザート以外は全く同じメニューなのですが、いかがいたしましょう? もしくは簡単な雑炊などでしたらご準備できますが。」

そう、ここが那覇ー静岡ー札幌(OKA-FSZ-CTS) と北上せずに、札幌ー静岡ー那覇と南下するコースをとればよかったと思ったところ。

 

以前、このCTS-FSZ-OKAを紹介した時にだいちぃ (id:traveler_da1)さんが「飯2回はサイコーです!神ルートっす!」とべた褒めしていただきました。

www.t-proof-air-gadget.net

この記事を書く前に、時刻表ありきでルートを組んだので気づいてなかったのですが、

  • OKA-FSZ-CTSの北上ルートの場合、Premium SABO + Premiun SABO
  • CTS-FSZ-OKAの南下ルートの場合、Premium GOZEN + Premiun SABO

となり、北上ルートでは同じ食事が2回になるようです。。。

お言葉に甘えて、雑炊をお願いしました。 

f:id:t-proof-35mm:20171129163246j:plain

優しい味の雑炊でしたが、機内販売の食事メニューにもなく、その場で即席で作っていただいたようです。

こういった気配りもありがたいですね、プレミアムクラスは。 ( ̄▽ ̄)

 

 

で、結果的に、レグ5がどうなったかというと・・・

レグ5:・・・・・・

千歳空港に到着後、千歳空港の地上係員さんに声をかけます。

「**さまですね? NH78は定刻通り19:30の出発で、19:20頃に機内へご案内します。待合ロビーにてお待ちください。」

この時点で19:05。

間に合ったー!

f:id:t-proof-35mm:20171129223134p:plain

 

で、あと15分ある、と思い、飛び込んだのはANAラウンジ。( ̄▽ ̄)

ホントにこの1杯だけ呑んで、ラウンジを後にしました。

そうまでしてでも呑みたかったんですよ、サッポロ クラシック

f:id:t-proof-35mm:20171129223546j:plain

 

そして定刻になったので、NH78 千歳 CTS 19:30 - 羽田 HND 21:10 に搭乗。

肌寒い千歳空港の想い出はわずか15分のビール1杯となりました。。。

f:id:t-proof-35mm:20171129224740j:plain

席は3K、機材は何だったか忘れてしまいました。。。

 

ようやく機内でビールを・・・

さあ、あとは帰るだけだ!と思ったので、呑み始めした。( ̄▽ ̄)

まずは5レグ中、ずーーーーっとドリンクメニューに記載があり、沖縄空港のラウンジでも仕事のためお預けをくらっていたオリオンビール!

f:id:t-proof-35mm:20171129224729j:plain

千歳ー羽田間で沖縄のビールを飲むというのは少し違和感がありますねw

というか、機内メニューにサッポロクラシックがあれば完璧なのに・・・

 

そして、これも有料ながら、5レグ中ずーーーっと気になっていたブルックリン・ブルワリー。。。美味しゅうございました。

f:id:t-proof-35mm:20171129224804j:plain

ECナビ通じてDRINXで購入するほどのお気に入りになりました。

 

食事もPremium GOZEN、馳走 啐啄 (ちそう そったく)とのコラボ和食をいただきました。

大変美味しかったです。。。

f:id:t-proof-35mm:20171129224751j:plain
f:id:t-proof-35mm:20171129231922j:plain

食後の紅茶をいただいた後は、そのまま羽田まで就寝でした。。。

f:id:t-proof-35mm:20171129232230j:plain

まぁ、2杯も高所で呑めば酔いますよね。

 

盲点だった空港内移動

そうして、NH78は定刻からやや遅れた21:15頃に到着。

そのまま京急へ、、、と思ったのですが、かなり端のゲートに接岸されたのか、もう羽田空港内の移動がとてつもなく長い!
結局、空港内を早歩きで移動して、京急のホームに移動して一息つけたのは21:30過ぎ。

静岡まで帰宅できる最終の新幹線に品川で連絡する羽田発の京急の最終が21:43でしたのでギリギリでした。

この日程内で最も切迫したのがこの京急への移動だったかもしれません。

その後、無事に新幹線にも乗り継げて、しれっと出張帰りを装って帰宅しました。

(その前の4日間は出張なので嘘ではない)

・・・・・・ってーことは、次発のNH4736 千歳CTS19:50 - 羽田 NHD 21:30だと確実に京急21:43には間に合わなかったのかも・・・。(°_°)

 

総括

こうして、5レグ・9671プレミアムポイントを得られたSFC修行1日目は幕を閉じました。

終わりよければ全て良し、トラベルはトラブルと思えば、いい想い出です。

楽しかったですし。

ビールも4種飲めましたし。

  • 羽田空港:グランドキリン
  • 千歳空港:サッポロクラシック
  • 千歳ー羽田①:オリオンビール
  • 千歳ー羽田②:ブルックリン・ブルワリー。。。美味しゅうございました。

 

ただ、OKA-FSZ-CTSとその後のCTS-HNDは思わぬ遅延というのがあり、普通に使用したい方に向けた体験記ではなくなったかも知れませんねぇ・・・。

結局、AIR DOとの共同運航でプレミアムクラスがないNH4736への振替時のプレミアムポイントの扱いや、静岡で「やーめた」とキャンセルした場合の取り扱いなども時間がなくて確認できませんでしたしね・・・。

 

さて、修行はあと1日。

次回は12月末頃にレポートをお届けする予定です。m(_ _)m

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

*1:この修行フライトの直後から社畜フライトが頻発し、この時に静岡で切り上げても支障がなかったのでは? というのはあくまでも結果論・・・(T ^ T)

www.t-proof-air-gadget.net