ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

短期間でプレミアムポイントを稼ぐために取った手段・予算

SFC修行を始めるにあたって、まずは方法を考えてみました。 

www.t-proof-air-gadget.net

 

2万ポイントを自費で稼ごうとしたものの・・・

さて、プレミアムポイントというのはマイルとは別に付与されますが、意外と稼げません。

例えば、羽田ー沖縄 を上位席のプレミアムクラスに正規で申し込むと、55,090円。

それで得られるプレミアムポイントは3352ポイント。

1ポイントあたり 55090÷3352 = 16.43円。

f:id:t-proof-35mm:20171021223208p:plain

f:id:t-proof-35mm:20171021221130p:plain

この乗り方であれば、20000 ÷ 3352 = 5.96、つまり6回搭乗、3往復が必要です。

55,090円*6 = 330,540円。。。貴族の遊びですね。( ̄∇ ̄)

私はブロンズ→プラチナの2万ポイント分のみなのに、それですら正規に取るとこんなにかかります。

ちなみに、5万ポイント全てをこのフライトで貯めようとすると、50000 ÷ 3352 = 14.91、つまり15回搭乗が必要になり、55,090円*15 = 826,350円。。。

王族の遊びですね。(°_°)

 

低コストで済ませる皮算用

ということで、私が検討した手段は以下の通り。

  1. 国内線プレミアムクラスに経費で乗れるくらいに出世する、起業する
  2. プレミアム旅割28の活用
  3. 株主優待券を手に入れてプレミアム株主優待割引を使う
  4. 出張ついでの海外発券
1. 国内線プレミアムクラスに経費で乗れるくらいに出世する、起業する

既に打ち消し線を引いている通り、2ヶ月でやれる手ではありません。

うちの会社の場合、登りつめた社長や取締役ですらエコノミーの可能性高いしなぁ・・・。( ̄∇ ̄)

2.プレミアム旅割28の活用

搭乗の28日前まで購入できる「プレミアム旅割28」。

運賃のご利用条件[国内線]|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA

f:id:t-proof-35mm:20171021223208p:plain

真ん中の25,490〜26,890円というのがそれ。

この場合のプレミアムポイントはやや積算率が変わり、2860ポイント。

25,490円の便に搭乗できれば、ポイント単価は25,490÷2860 = 8.91円。

f:id:t-proof-35mm:20171022064657p:plain

大雑把な皮算用だと、20000 ÷ 2860 = 6.99、つまり7回搭乗となり、回数は増えます。

ただし25,490円*7 = 180,180円と大きく下がります。

ま、それでも20万近く・・・貴族の遊びであることは変わりありません。

ネックは28日前までの購入かつ変更が効かないチケットなので、旅行日程を早々に確定する必要があるということ。

また席数限定なので28日前までに早々に売り切れてしまうことも多く、私のような駆け込み修行にはちょっと向いていませんかね・・・

 

3.株主優待券を手に入れてプレミアム株主優待割引を使う

基本的にはANAの株式証券を持っている人に対して、特典として配布される株主優待券というのがあり、それを利用すると通常料金よりも格安のチケットを購入することが出来ます。

運賃のご利用条件[国内線]|ご予約/旅の計画|国内線航空券予約・空席照会|ANA

f:id:t-proof-35mm:20171021223208p:plain

右端の31,340円というのがそれ。

この場合のプレミアムポイントはプレミアム旅割と同じ2860ポイント。

ポイント単価は31,340÷2860 = 10.95円。

 

利用するには株主優待券を手に入れる必要がありますので、まずはANA株を購入(するととてつもなく高コストなので) オークションや金券ショップへ。

株主優待券を利用したフライトは半年ごとの有効期限内に搭乗する必要があり、11月末までの搭乗分まで有効なものと、5月末まで有効なものがあります。

今回、駆け込み修行の手配でラッキーだったのは、期限が短い11月末有効分を比較的安価で購入できたこと。

1枚3000円前後のANA株主優待券を2500円で購入できました。

 

4.出張ついでの海外発券

まる (id:kanamalu)さんが解説していた海外発券によるANA国際線の格安利用方法。

www.kanamalu.com

www.kanamalu.com

幸い、台湾までは出張旅費として行くわけで、台湾ークワラルンプールをLCCなりで安く済ませれば。。。という発想。

海外発券ですが、その片道だけを使えないかというやや亜流な使い方。

この辺りを候補として検討しました。

 

使えなかった手段

逆によくある手段として挙げられるものの、私には合わなかったのは、以下のエコノミークラス利用の手段

  • 旅作利用での格安旅行
  • 旅割利用でのエコノミークラス利用

エコノミークラスのシートが肌に合わないとかいうセレブではなく(出張は100%エコノミークラス利用)、単にこれらは単価が物凄く安く、プレミアムポイントの単価も安い代わりに、搭乗回数が跳ね上がります。

その上で旅作では現地に数泊しないといけません。

奥さんに内緒でマイラー活動、SFCを目指している隠密部静岡支部にとっては「数日にまたがる不在」は鬼門でした・・・

その為、可能な限り不在日数を減らせるように検討した結果、都合2日間で達成する日程を組んでみました。

そのコースは追々報告していきたいと思います。

 

今回の費用はどこから・・・?

2日間に集約することにした「プレミアムクラスで行くSFC駆け込み修行の旅」ですが、そうは言っても航空券代は持ち出しです。

その航空券代はスカイコインを充てることにしました。

www.ana.co.jp

スカイコインはマイルから高還元率で交換して1コイン=1円としてANA航空券の購入に使えます。

f:id:t-proof-35mm:20171022162817p:plain

私はANAコールドカード所有者なので、最大1.6倍で還元可能でした。

都合13万マイルを交換し、208,000コインが元手となっています。

このマイルもポイントサイトでほぼ元手がかからずに得たポイントを交換して得ました。

(詳しくはこちら)

www.t-proof-air-gadget.net

www.t-proof-air-gadget.net

 

純粋な自腹だと、もっと躊躇したかもしれませんね。

 

よろしければ投票・応援として下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中