ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

手書きの予定がGoogleカレンダーに即反映! 超絶便利なネオスマートペン+ Nプランナー手帳の組み合わせ。

5回間連続更新(予定)のNeo Smartpenレビュー第5回目。

この為だけにNeo Smartpenを購入したと言っても過言ではない、Nプランナーとの組み合わせを御紹介します。

 

Neo Smartpen N2を購入したならNプランナーはマストアイテムかも

Neo smartpen ネオスマートペンN2 は書いた内容がそのまま反映されるデジタルペンです。

【正規品】Neo smartpen ネオスマートペンN2 for iOS and Android チタンブラック NWP-F121BK

【正規品】Neo smartpen ネオスマートペンN2 for iOS and Android チタンブラック NWP-F121BK

専用の模様(Nコード)が印刷されたノートとその模様上に記されたインクを認識するカメラが組み込まれた専用デジタルペンが必要です。

f:id:t-proof-35mm:20180527210316j:plain
f:id:t-proof-35mm:20180527210259j:plain

 

 

究極のアナ・デジ手帳、Nプランナー2018

そんなNコードが印刷された紙を用いてあり、スケジュール管理が行える手帳に 【正規品】Neo smartpen Nプランナー デジタル手帳 2018 Sync with Googleカレンダー ハードカバー ブラックというのがあります。

商品説明にもあるように、書き込んだ予定がGoogleカレンダーに入力されます(!)

まさにデジタルとアナログの融合!

尚、手帖で有名なモレスキン社とのコラボアイテムです。

f:id:t-proof-35mm:20180605020411j:plain

尚、Sync with Google Calendarの表記がありますが、カレンダーはGoogleだけでなく、iCal(iOS)、Outlookカレンダーとも連携可能です。

ただし、いずれか1つのカレンダーにしか反映できません。

f:id:t-proof-35mm:20180605032538j:plain

 

コツ・ルールを守れば、手帳に書いたスケジュールがGoogleカレンダーに反映!

  • AM、PM表記で時間を分ける(09AMなど)
  • AM、PMは大文字
  • 1件記入するごとに、すぐにその日付をペンでタッチする

以上で、カレンダーに反映されます。

例えば、2/14の欄に 「10AM パンダを食べる」と書いたのち、2/14の日付欄をタッチすると、こんな感じでGoogleカレンダーに反映されます。

*この予定は架空のものです。

f:id:t-proof-35mm:20180605022123j:plain
f:id:t-proof-35mm:20180605022114j:plain
f:id:t-proof-35mm:20180605022215j:plain

単純に時刻だけを書くと1時間の予定になりますが、9-11AMとして続けて予定を書き、日付欄をタッチすると、、、こんな感じで2時間の予定でGoogleカレンダーに反映されます。

*この予定も架空のものです。

f:id:t-proof-35mm:20180605022931j:plain f:id:t-proof-35mm:20180605022942j:plain

ちなみに、時刻の認識、変換がうまく行かなかった場合でも、少なくともGoogleカレンダーの全日イベントとして記録されますので、Googleカレンダー側で微修正すれば入力も早いです。

 

これにより、スケジュール管理を手帳を中心としたアナログ派か、スマホなどを活用するデジタル派か、なんてのを気にせず、両方とも使えるアナ・デジ併用がごく自然に行えます。

 

ネックは3つ

私が思うネックは3つ。

  1. Neo Notesアプリ自体にGoogleカレンダーの確認機能がなく、カレンダーアプリを別で開かないといけない。*1
  2. スケジュールを書いた後、日付をタッチする習慣付けが必要。忘れたら全てのスケジュールが1つのスケジュールとして認識されます。
  3. 予定が多い日だと日付が見えなくなるw

f:id:t-proof-35mm:20180605031241j:plain

 

一方で全くオススメしない ブランクプランナー(日付書込み式) 

日付書込み式の手帖、【正規品】Neo smartpen Nブランクプランナー 手帳 日付書込み式もありますが、こちらはGoogleカレンダーとの連携機能はありませんので、オススメしません。

気をつけましょう。

 

 

購入はAmazonから 

Neo Smartpenのテクノロジーは専用ノートに記されたNcodeというのを専用ペンに内蔵されたカメラを用いて、ノートの種類、ノート上のペンの位置、ページ番号を認識し、筆跡を反映させる方式です。

その為、専用ペン、専用ノートが必要になります。

それらが何処で売っているかというと最安値はAmazon内の正規品です。

日本においては Neo Smartpenを扱うNeo Lab Japanが独自のオンラインショッピングサイトを経営するのではなく、Amazon内に出店しています。

何故かYahooなどで2万円超えて売られている店もありますが、Amazonの公式正規品の一択ですねw

 

 肝心のペンはシルバーホワイトとチタンブラックの2色展開 ¥15,800-

今回紹介したNプランナーもAmazonが2018円と最安です。

 

とりあえず連続更新は一旦休止。

でも未だ書き足らない魅力あるガジェットなので、しばらく続きます。

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

*1:Neo Notesには「カレンダーから探す」というカレンダー機能がありますが、筆記メモを日付から参照できるというだけでGoogleカレンダーを覗くということは出来ません。