ガジェットとBlu-rayがこわい。ポイントもね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

Alexaと暮らそう。[2] スキル追加で便利に。

スマートスピーカー Amazon Echo dotを導入しましたが、さらに便利に使う為の「スキル」についてのレビューです。

www.t-proof-air-gadget.net

 

 

スキル追加で便利に

例えば、購入直後のAlexaにこう問いかけてみましょう。

 私「アレクサ、電車の運行情報」

 A「・・・・・・すいません、電車の運行情報は現在サポートされていません。」

これはその通りで、Alexa自身が電車の運行情報を伝えるスキルを持っていないから生じる現象です。

これを行うには、運行情報を伝えられる「スキル」をAlexaに追加する必要があります。

スキルというのは、スマホで言うところのアプリのようなもので、Amazon Alexaアプリ内で各社、各開発者が後悔しているものを追加していきます。

逆に言えば、スキル追加は管理者(私)が行う必要があり、Alexaが自発的に学んではくれません。

 

スキルのインストールはAmazon Alexaアプリのスキルからか、連携しているAmazonアカウントでログインしているPC /MacのAmazonスキルストアからも有効にできます。

 

電車の運行情報確認に。NAVITIME - 乗換案内・運行情報

電車の運行情報を確認したい場合には NAVITIME - 乗換案内・運行情報スキルを入れると便利です。

NAVITIME - 乗換案内・運行情報NAVITIME - 乗換案内・運行情報

このスキルを入れた後に、先ほどと同じ問いかけをAlexaにしてみます。

スキルを使用するには、そのスキル名を加えて発話する必要があります。

 

 私「アレクサ、ナビタイムで電車の運行情報」

 A「知りたい路線は何ですか?」

 私「東海道新幹線」

 A「・・・現在、東海道新幹線に運行情報はありません。他に知りたい路線があれば発話してください。なければストップと発話してください」

 私「ストップ」

このやりとりとともに回答内容がAmazon Alexaアプリの画面に表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20180407055344j:plain

乗り換え案内にも対応しています。

 私「アレクサ、ナビタイムで藤枝から新大坂まで

 A「藤枝から新大阪までの経路です。所要時間は2時間30分、料金は10,770円です」

 

経路は音声で案内されず、Amazon Alexaアプリに表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20180407060024j:plain

尚、スキル追加時にナビタイム・アカウントとの連携を求められますが、入れなくても無料でこのスキルは使用可能です。

アカウントと連携してから運行情報を尋ねると、登録してある路線の運行情報を先に伝えてくれます。

 

このナビタイムのスキルは全国どの路線でも対応ですが、各電鉄会社が自路線用にスキルを用意していることもあります。

JR東日本 列車運行情報案内JR東日本 列車運行情報案内

京王ライナー京王ライナー

東急線アプリ東急線アプリ

 

飛行機の運行情報確認に。 NAVITIMEフライト情報

NAVITIMEは飛行機の運行情報確認尿のスキルもリリースしています。

NAVITIMEフライト情報 - ナビタイムなら飛行機の運航状況も検索できるNAVITIMEフライト情報 - ナビタイムなら飛行機の運航状況も検索できる

例えば、台湾出張でお世話になる台湾の航空会社、エバー航空の運行情報を知りたい場合はこんな感じ。

 私「アレクサ、ナビタイムフライトを開いて

 A「本日のフライト情報をおしらせします。便名を教えてください。」

 私「エバー航空177便」

 A「・・・・・・・・・本日のBR177便は11時10分に関西空港を出発し、台湾桃園国際空港には13時 5分に到着予定です。」

という音声案内とともに、Alexaアプリにもその情報が表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20180408083233j:plain

尚、NAVITIMEフライトは国内線、国際線、航空会社の制約はなく、日本発着以外も対応しています。

例えば、クアラルンプールーシンガポール間のシルクエアーなども検索可能です。

f:id:t-proof-35mm:20180408085840j:plain

いずれもAlexaはBR(びーあーる)やMI(えむあい)と応えますが、こちら側の発話はBR、MIでは「聞いとれませんでした」と言われ、エバー航空、シルクエアーと言わないと受け付けてくれません。(理不尽w

また1便の案内が終わるとそれでAlexaが終了します。

マイノリティなのは分かってますが、電車の運行情報のように、さらに追加して調べるかどうかは訪ねてくれると助かるのですが・・・。

 

ANAやJALのスキルも

ANAやJALも運行情報案内のスキルをリリースしています。

ANAANA

JALJAL

例えば、ANAスキルだとこんな感じ。

 私「アレクサ、ANAを開いて

 A「何時にどこに出発する便ですか?」

 私「13時に那覇から静岡へ」

 A「13時台には13:20に出発する便があります。こちらでよろしいですか?」

 私「はい」

 

 A「・・・ANA1264便は13時20分に那覇空港を出発し、静岡空港 15時 30分に到着予定です。 出発に関する詳細情報があります。確認しますか?」

 私「はい」

 A「ANA1264便は35番ゲートから出発予定です。他の便について調べますか?」

ちょっと機転が利かないと思ったのは、例えば「18時に長崎から羽田まで」と尋ねてみると、18時台にはその便がないと伝えるのみで終了します。

確かに18時台には長崎ー羽田便がないのですが、だからと言ってそれ以降の19時15分発ANA670便を照会してくれたりはしません・・・

またマイレージ番号とかを登録する機能などがあれば搭乗予定便の予定変更やゲート変更を知らせてくれると便利だと思うのですが、その機能はありません。

 

まだまだ日本市場では発展途上のスマートスピーカーとスキルなので今後の発展に期待ですね。

 

次回は定型操作、スマートホームに挑戦します。

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中