ANAマイルとガジェットがこわい。円盤もね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ANAマイルへの交換・利用、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

【大幅修正!】eBookJapanの電子書籍を安くお得に購入する方法(2017年9月)

 

*CLUB Panasonic経由BOOOKFAN利用時のポイント計算が間違ってました!

申し訳ありません。大幅に修正しました。

 

 

 

電子書籍購入で私がオススメしたいのはeBookJapan系列です。

eBook Japan「系」はポイント活動の視点で言えば3つある。

まずはポイントサイト案件比較検索 / どこ得?で「eBookJapan」と検索してみます。 

f:id:t-proof-35mm:20170831235324j:plain

大きくは3つに分かれます。

    1. 〜〜〜 by eBookJapanというポイントサイト運営の各種電子書籍サイト。ポイントサイト ハピタス内の「ハピタス堂書店 by eBookJapan」が最高還元
    2. オンライン本屋 BOOKFAN by eBookJapan(水色枠)CLUB Pananonic 4.9%還元
    3. 本家 eBook Japan (ピンク色の枠) 9/1現在、すぐたま が5%還元。

これらの利点は、いずれの方法で購入した電子書籍であっても、クラウド連携を行うことでeBookJapanの電子書籍リーダーアプリ ebibook 1つで本棚をまとめることが出来て、電子書籍の購入サイトごとに種々様々なアプリに散らばらずに済むということ。

電子書籍・コミックリーダー ebiReader

電子書籍・コミックリーダー ebiReader

  • eBOOK Initiative Japan Co.,Ltd.
  • ブック
  • 無料

 この利点により、その都度お得なポイントサイトを渡り歩けるというのが、私がeBookJapanに固執する理由です。

 

この辺りの連携方法は過去に解説していますので、こちらをどうぞ。

www.t-proof-air-gadget.net 

1.ポイントサイトハピタス内のハピタス堂書店 by eBookJapan を利用した場合

〜〜 by eBookJapanというポイントサイト運営の各種電子書籍サイトは数多くありますが、その中で最高還元と挙げられているのはポイントサイトハピタス内の「ハピタス堂書店 by eBookJapan」です。

f:id:t-proof-35mm:20170903224446p:plain

ハピタス堂書店の7%還元は紙書籍の購入時の話で、電子書籍の場合は10%還元と更に高還元です。

f:id:t-proof-35mm:20170901004448p:plain

 

例えば、電子書籍を1万円分購入すると、以下のような流れで現金、またはANAマイルに交換できます。

  • ハピタスを通じて、ハピタス堂書店で10000円購入すると、10%還元なので1000円分のハピタスポイントが付与される。
  • 現金化はハピタス内で各種銀行への振込みが可能 → そのまま1000円をGet!
  • ANAマイルにするには、ハピタスポイント→.MONEYポイント → メトロポイント → ANAマイルという、いわゆるソラチカルートを利用。
  • 100メトロポイント →90 ANAマイルの交換レートなので、900ANAマイルとなる

要するに10000円購入で現金1000円、もしくは 900 ANAマイル付与となります。

f:id:t-proof-35mm:20170903224655p:plain

尚、ハピタス堂書店とeBookJapanは別のメールアドレスを利用する必要がありますのでご注意を。

ハピタスへの登録は以下のバナーからどうぞ。 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

2. オンライン本屋 BOOKFAN by eBookJapanを利用した場合

オンライン書店 BOOKFAN というのはポイントサイト運営の書店とは別に、紙書籍や電子書籍なども扱うオンライン書店サイトです。

 

そのBOOKFANはCLUB Panasonicというポイントサイトを経由することで4.9%の還元を得る事が出来ます。

f:id:t-proof-35mm:20170903230454p:plain

CLUB Panasonicその名の通りパナソニックが運営している会員サイトですが、別にパナソニック製品を持ってなくても参加・ID作成は可能で、「コイン」と呼ばれる1コイン=1円のポイントで運営されています。

ANAマイルにはCLUB Pananonic自身で300コイン=75マイルで交換できますが、還元率25%でしかありません。

また現金派でもCLUB Panasonicコインは直接現金化できません。

その為、CLUB Pananonic コインを高効率でANAマイルに行う or 現金化を行う為にNet mile というポイントサイトへの登録も必須です。

f:id:t-proof-35mm:20170903231600p:plain

Net mileの利用は、共通ポイントとして利用しているポイントサイト すぐたま に登録するのをお勧めします。 

f:id:t-proof-35mm:20170903231937p:plain

CLUB Panasonicへの登録もすぐたま経由で登録すると75円分のポイントがもらえます。(すぐたま入会後2ヶ月は特別グレードとして 更に11円分付与)

f:id:t-proof-35mm:20170906052431p:plain

CLUB Panasonicnotourは他のポイントサイトのような入会時のポイント(この場合はPanasonicコイン)付与というのがありません。

CLUB Panasonicでコインがもらえない分、わずかですが、すぐたま経由の登録でNetmileをもらいましょう。

尚、BOOKFANとeBookJapanは違うメールアドレス、一方すぐたまとeBookJapanは同じメールアドレスを利用する必要があるようなのでご注意を。

 

例えば、電子書籍を1万円分購入すると、以下のような流れで現金、またはANAマイルに交換できます。

  • CLUB Panasonicを通じて、BOOKFAN by eBookJapanで10000円購入すると、4.9%還元なので490円分のコインが付与される。
  • 1コイン=1円なので490コインの付与
  • 現金化はCLUB Panasonicのみでは行えないので、更にNet mileに交換。
  • その後、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行への口座振込みが可能
  • ANAマイルにするには、CLUB Pananonic → Net mile → メトロポイント → ANAマイルという交換ルートを通ると高還元です。
  • 100メトロポイント →90 ANAマイルの交換レートなので、最終的には490 * 0.9 = 441 ANAマイルとなります。

f:id:t-proof-35mm:20170903232203p:plain

 

BOOKFAN独自のポイントも有効活用

*ここからが主たる修正点です*

BOOKFAN自体でBookFANポイントというのがあり、電子書籍の購入では6% 3%の還元があります。

これは上記のCLUB Panasonicコインとは別に付与され、1000ポイント以上でPexに交換できるのが利点です。

  • BOOKFAN by eBookJapanで10000円分の電子書籍を購入すると、3%還元なので300円分のBookFANポイントが付与される。
  • 1ポイント=1円なので300 BookFANポイントの付与
  • このBookFANポイントは次回の電子書籍の購入時に1ポイント=1円として利用できます。
  • しかも、それ以外に 1000ポイント以上でJTB旅行券、JTB商品券、QUOカード、PointExchange、BOOKFANオリジナルカバー、そしてPeXポイントに交換可能です。
  • 現金にするにせよ、ANAマイルに交換するにせよ、BOOKFANポイントからPexへの交換が必要です。(等価交換、手数料なし)
  • ANAマイルにするには、BOOKFANポイント → Pexポイント→ メトロポイント → ANAマイルという交換ルートを通ると高還元です。
  • 100メトロポイント →90 ANAマイルの交換レートなので、最終的には300 * 0.9 = 270 ANAマイルとなります

f:id:t-proof-35mm:20170922031306p:plain

合算すると10000円購入で現金490+300 = 790円、もしくは441+270= 711 ANAマイル付与となります。

これは1のハピタス堂書店利用よりも多ルートを経由するのでやや複雑ですが、より高還元を受けられるルートとなります。

 

分かりやすいように上記の試算にしていますが、実際には以下の注意が必要です。

  • Netmile→メトロポイントの交換には1回100mile(50円分)の手数料がかかる
  • 200 Netmile → 100メトロポイントを1口として、最小1口以上からの交換
  • Pex→メトロポイントの交換には1回500Pexポイント(50円分)の手数料がかかる
  • 1000 Pexポイント → 100メトロポイントを1口として、最小1口以上からの交換
  • BOOKFANポイントは最小1000pt単位での交換

Netmile、Pexともにメトロポイントへの手数料は交換ポイント数によらず、定額の50円分なので可能な限りNetmile、Pexポイントを集めてから交換しましょう。*1

誤情報発信の原因

以前の記事では6%還元としていた電子書籍購入のBOOKFANポイントの付与率は、BOOKFAN(本店)by eBookJapanの方でした。

CLUB Panasonic経由でリンクされているBOOKFAN store by eBookJapanとは別の書籍ストアで、こちらの場合3%付与になります。

見た目が全く同じなので、混同してしまったようです。申し訳ありません。

  • BOOKFAN(本店) by eBookJapan のTOPページ → 紙書籍5%還元、電子書籍6%還元(セット本7%還元) 
    f:id:t-proof-35mm:20170922033019j:plain
    f:id:t-proof-35mm:20170922033015j:plain
    BOOKFAN(本店)by eBookJapan
  • BOOKFAN store by eBookJapan のTOPページ → 紙書籍0%還元、電子書籍3%還元(セット本4%還元) *CLUB Panasonic経由でアクセスされるのはこちら。 
    f:id:t-proof-35mm:20170922033038j:plain
    f:id:t-proof-35mm:20170922032639j:plain
    BOOKFAN store by eBookJapanの場合

 

3. 本家 eBookJapanでの購入の場合

 

ハピタス堂書店やBOOKFANに電子書籍データを提供しているのが、電子書籍販売サイトのeBookJapanです。

ハピタス堂書店やBOOKFANが紙書籍やBlu-rayなども扱っているのに対して、eBookJapanは電子書籍の専売サイトになります。

 

現在は2017年9月1日現在では ポイントサイト すぐたまの5%還元が最大です。*2

すぐたまで用いられているポイントはNet mileで、2mile=1円です。

すぐたまにて"eBookJapan"と検索すると、以下の広告が表示されます。

f:id:t-proof-35mm:20170906025902p:plain

ここからeBookJapanにPC/Macからアクセスすると、上部に「すぐたま」と表示されたeBookJapanのサイトが表示されます。

PC/Macの方はすぐたまのロゴがあることを確認しましょう。

f:id:t-proof-35mm:20170906030226p:plain

 

尚、10%mile還元と表示されてますが、あくまでも2mile=1円なので5%還元です。

同様にすぐたまにはBOOKFANも連携していて、5%mile還元と表記されていますが、これは実際には2.5%還元ということです。

f:id:t-proof-35mm:20170906030506p:plain

CLUB Panasonicより高還元に見えて、実は低いのでご注意を。

 

例えば、電子書籍を1万円分購入すると、以下のような流れで現金、またはANAマイルに交換できます。

  • すぐたまを通じて、eBookJapanで10000円購入すると、5%還元なので500円分のnet mileが付与される
  • 2mile=1円なので1000 net mileの付与
  • 現金化は付与されたNet mileに交換後、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行、ゆうちょ銀行への口座振込みが可能
  • ANAマイルにするには、すぐたま( Net mile) → メトロポイント → ANAマイルという交換ルートを通ると高還元です。
  • 100メトロポイント →90 ANAマイルの交換レートなので、最終的には1000net mile = 500円分は 500 * 0.9 = 450 ANAマイルとなります。

f:id:t-proof-35mm:20170906054057p:plain

 

eBookJapanから購入するメリット

このルートはマイルや現金還元目当ての場合に、ハピタス堂書店やCLUB Panasonic経由のBOOKFAN利用に比べてメリットはありません。

ただ、電子書籍購入重視、安くで電子書籍を購入したいという場合は有効です。

というのも、eBookJapanは独自で◯◯%オフや◯◯%還元というキャンペーンを行なっています。

 

例えば、サッカーW杯ロシア大会予選突破を記念してサッカー漫画の無料試し読みと最大30%のポイント還元が行われていました。

この30%還元というのはeBookJapanの中で利用できるeBookJapanポイントというので還元されます。

これは次回の電子書籍購入時に1pt=1円として用いることができますが、BOOKFANポイントのように他の商品券やポイントに交換できません。

例えば、10000円分の電子書籍をすぐたま経由でeBookJapanで購入すると以下のような還元率になります。

f:id:t-proof-35mm:20170906054126p:plain

このサッカー漫画の30%ポイント還元はeBookJapanのみで行われていて、ハピタス堂書店やBOOKFANでは行われていません。

例えば講談社モーニング連載中の「GIANT KILLING」(ジャイキリ)

選手ではなく監督、チーム全体を主人公に、戦術や監督目線から強豪を大物食い(ジャイアント・キリング)を起こして成長していくチーム全体の成長、その中から1人の青年が日本代表として意識していくまでの姿を丁寧に描いた良作です。

現在44巻まで刊行、計 税別22,000円、税込23,760円。

  1. ハピタス堂書店の場合、10%還元の2,376円分のポイント還元。差引21,384円
  2. CLUB Panasonic経由BOOKFANの場合、4.9%還元+6%還元で計10.9% 2,589円分のポイント還元。差引21,171円
  3. すぐたま経由eBookJapanの場合、すぐたま5%還元で1,100円還元。eBookJapanのポイント 6600pt還元。差引16,060円

3の場合、6600円分のeBookJapanポイントは次回の電子書籍購入にしか使えないという制約はありますので一概には比較しづらいところもありますが、eBookJapanで高ポイント還元のキャンペーンを行なっていれば総合的な出費は最も抑えられます。

尚、eBookJapanのポイント(この場合、6600pt)を次回の購入時に用いた場合、すぐたま経由の利用でも、そのポイント利用分はポイント還元の対象外になりますのでご注意を。

 

まとめ・各サイト選択の分岐点

現時点で電子書籍購入時のポイント還元は高い順になるようです。

  1. ハピタス堂書店:10%還元
  2. CLUB Panasonic経由BOOKFAN store:4.9+3%=7.9%還元(セット本なら8.9%)
  3. BOOKFAN(本店):6%還元(セット本ならば7%還元)
  4. すぐたま経由eBookJapan:5%還元

ただし、2と3は別アドレスで会員登録が必要で、BOOKFANポイントの統合は出来ないようです。

 

具体的に、欲しい電子書籍があり、ハピタス堂書店の10%還元が継続中の場合・・・

  1. ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?でeBookJapanをキーワードに検索する →これによりハピタス堂書店、BOOKFAN、eBookJapanと連携しているポイントサイトの還元率が一覧出来ます。

  2. eBookJapanのサイトにアクセスして、購入したい本を対象とした5%を超える高ポイント還元、割引キャンペーンがないか調べます
  3. 5%を超える割引キャンペーンの対象だった場合に、同じような値引きキャンペーンがハピタス堂書店やBOOKFANで実施していないかを調べます。 → 実施されてなければ すぐたま経由でeBookJapanを利用する
  4. CLUB Panasonicを始めBOOKFANと連携しているポイントサイトの還元率が7%を超えているかどうか を調べて、7%以上の還元率ならば、そのサイト経由でBOOKFANを利用する
  5. どれにも当てはまらなかった場合、つまり① eBookJapanのキャンペーン対象でなく、② BOOKFAN利用時の各ポイントサイトの還元率が7%以下になっていた場合、ハピタス堂書店で購入する。

 となります。

 

例えば、eBookJapanではKADOKAWAガンダムコミックフェアが実施されていました。

アニメの作画監督だった安彦良和さんによって新たに描かれた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の場合、セット販売 全24巻13,920円が7,018円(税別)の半額でした。

ただ、このガンダムコミックの割引販売はeBookJapanのようなバナー表示はありませんが、ハピタス堂書店、BOOKFANでも実施中でした。

その上で、このガンダムコミックのキャンペーンは割引きキャンペーンであって、eBookJapanポイントの高ポイント還元ではありませんでした。

その為、得られるeBookJapanポイントはセット販売時の基本還元率の5%のままですから、すぐたま経由の利用でも5%+5%=10%還元、そのうち5%はeBookJapanでの使用のみと限定的です。

それならば、ハピタス堂書店やCLUB Panasonic経由BOOKFAN使用を行なった方がお得かつ汎用性があります。

 

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得? も活用して、臨機応変にお得サイトを利用しましょう。

 

紙書籍派の方はこちら。

www.t-proof-air-gadget.net

 

 

今回ご紹介したポイントサイト、ハピタス、CLUB Panasonic、すぐたま(Netmile)への登録は以下のバナー、QRコードをご活用ください。 

<ハピタス> 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

<CLUB Panasonic>

CLUB Panasonicには他のポイントサイトのような入会時のポイント(この場合はPanasonicコイン)付与というのがありません。

代わりに、CLUB Panasonicはすぐたま経由で登録すると75円分のポイントがもらえます。(すぐたま入会後2ヶ月は特別グレードとして 更に11円分付与)

f:id:t-proof-35mm:20170906052431p:plain

CLUB Panasonicでコインがもらえない分、わずかですが、すぐたま経由の登録でNetmileをもらいましょう。

 

<すぐたま>

ということで、すぐたまの登録はこちらからどうぞ。 

無料ですぐ貯まる!ポイントサイトすぐたま

________

*アクセス解析の際にも触れましたが、9月からはてなスターを外させていただきました。

www.t-proof-air-gadget.net

 

よろしければ投票・応援としては、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

*1:

尚、Netmileのサイトには「メトロポイントへの交換はToMe Cardが必要」としてToMeCardの発行を促されますが、メトロポイント→ANAマイルの90%交換はソラチカカードのみの特権であり、ソラチカカードもToMe Cardなので、ソラチカカードを発行しましょう。

f:id:t-proof-35mm:20170906032645j:plain

ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB:キャンペーン情報|東京メトロ To Me CARD  

*2:今までは、この本家eBookJapan利用の最大還元は予想ネットで15%還元だったのですが。。。