ガジェットとBlu-rayがこわい。ポイントもね。

ポイントサイトで得たポイントを元手に、ガジェット・Blu-rayの購入資金に充てています。それらの情報、人柱記を更新中!

1/400モデルプレーンが付属、隔週刊「JAL旅客機コレクション」創刊! 創刊号990円

遠征しませんか?(謎)

 

デアゴスティーニの新シリーズは「JAL旅客機コレクション」10月2日創刊(済)

数ページづつ小出しに刊行して、集めれば1冊の大きな事典になる分冊百科。

有名どころではデアゴスティーニですが、最近JAL派の人にうってつけのシリーズが刊行されたのを御存知でしょうか?

それが隔週刊 JAL 旅客機 コレクションです。

f:id:t-proof-35mm:20181015220852p:plain

  • ダイキャスト製モデルプレーンとマガジンでJALと旅客機の歴史をコンプリート
  • 創刊号 990円(8%消費税込)、2号以降2,980円(8%消費税込)
  • ダイキャストモデルは全て1/400で統一。(おそらく全機ギアダウン状態)
  • 全80号を予定。隔週刊の為、130週・約3年に渡り刊行。

創刊号買ってみました。 BOEING 787-9

ということで創刊号を買ってみました。

付属するダイキャストモデルはBOEING 787-9です。

f:id:t-proof-35mm:20181015223826j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015223919j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015223934j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015224146j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015224157j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015224207j:plain

船尾のUnicefマークとかは精巧ですが、意外と裏は手抜きです。

ずっしりと重い146.7g(公式HPより)

マガジンの方はそのBOEING 787-9の解説とJALの歴史、歴代のCAユニフォームコレクションも。

f:id:t-proof-35mm:20181015224014j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015223951j:plain
f:id:t-proof-35mm:20181015224311j:plain

 

旅客機好きには嬉しいラインナップ。特に3号と5号!

 現時点で第6号までの刊行ラインナップが公開されています。

  • 創刊号(10月2日発売) BOEING 787-9
  • 第2号(10月16日発売) BOEING 747-100
  • 第3号(10月30日発売) BOEING 777-200
  • 第4号(11月13日発売) BOEING 747-400
  • 第5号(11月27日発売) NAMC YS-11
  • 第6号(12月11日発売) DC-8-32

この中で、嬉しいのは第3号と第5号ですね。

 

第3号:BOEING 777-200 (JAS 日本エアシステム)

そう。第3号(10月30日刊行)には過去に存在し、JALに吸収合併された航空会社、JAS 日本エアシステムのカラーリングでのラインナップが予定されています!

f:id:t-proof-35mm:20181015225755p:plain

2000年代初頭になくなった航空会社のモデルプレーンが今頃になって新品で手に入るのが驚きです。

JAS好きだったんですよー、結構嬉しい。

 

ちなみに、創刊号にある歴代CAの制服コレクションのページにはJAS編もあり、今後もJAL、JASを分け隔てなく扱うようです。

f:id:t-proof-35mm:20181015230455j:plain

 

第5号:NAMC YS-11(JAL、JAS 2機セット)

f:id:t-proof-35mm:20181015230721p:plain

既に引退して久しい、戦後初の国産旅客機 YS-11がラインナップされている上に、JAL、JASの2機セットでの販売が予告されています。

 

JASだけでなく、グループ会社も網羅

全80号もあるので、JAL、JASだけでなく、グループ会社の機体、特別塗装版のラインナップも予告されています。

Webページに例示された中にはジンベイザメ塗装のBOEING 737-400も。

f:id:t-proof-35mm:20181015231324p:plain

f:id:t-proof-35mm:20181015231148j:plain

 

創刊〜15号までの購入者全員プレゼントも。

f:id:t-proof-35mm:20181015232129j:plain

創刊〜15号までの購入者全員に滑走路を模したジオラママットがプレゼントされます。

定期購入申込者は特に手続きなく発送してもらえますが、都度に購入する人もダイキャストモデルの開け口に付いてる応募券を集めて応募可能です。

 

定期購入はモッピー、ハピタス経由で。

デアゴスティーニは各ポイントサイトにも掲載があり、ポイントサイト ハピタスモッピーでは定期購読購入の場合に1000pt(1000円分)のポイント還元があります。

モッピー!お金がたまるポイントサイト その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

定期購読を行いたい方はいずれかのポイントサイトからデアゴスティーニにアクセスして隔週刊「JAL旅客機コレクション」を申し込みましょう!

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 ↓

 と言いたいところなんですが、、、

10月15日現在、デアゴスティーニのシリーズ一覧に この隔週刊「JAL旅客機コレクション」は見られず、検索しても該当しない、と表示されます。

そして、本屋に行っても見かけないよ???という人も多いかと思います。

 

 

 

実はコレ、今は静岡県のみの先行試験販売です。

デアゴスティーニのTOPバナーには表示されることがあるようですが、私のPCの位置情報=静岡を認証しての結果の可能性が高いです。

というのも、当該の隔週刊 JAL 旅客機 コレクションのページから「定期購読」に進むと以下の表示が出て、静岡県の人以外購入出来ない旨の表示が出るからです。

f:id:t-proof-35mm:20181016001641p:plain

街中の書店も、実際に先週末に名古屋に行った時に書店に寄っても置いてなかったのですが、静岡県内の書店には山のように売られています。

静岡県内でしか取り寄せしてくれないのかは分かりませんが、取り寄せしやすいよう、雑誌のJALコードと雑誌コードを載せておきます。

  • 雑誌JAN  4910235851086

  • 雑誌コード 23585-10

 

書店で取り寄せを断られた静岡県外のJAL派のみなさん、、、静岡でお待ちしております m(_ _)m

実際に静岡県内での販売が乏しければ、全国展開されずに終了になることがあり、幻のシリーズで終わる可能性もあります。

 

しかし・・・何故、静岡を試験販売地域に選ぶかなぁ〜・・・

JALって静岡空港開港からの1年間に起こったゴタゴタ(wikipedia)で静岡県にとって裏切り者って捉える人も未だにいるのに・・・

これでJAL旅客機コレクションが売れずに絶版になったら勿体無いんだけど・・・

どうせならANAコレクションから出して欲しかったなぁー。

(ANAコレクションがそもそも予定されているかは分かりませんが・・・)

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中