ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

ハピタス堂書店 by eBookJapan閉店へ!(T_T) 2019年3月20日12時の閉店前に行うこと。

結構ショック。

  

ハピタス堂書店 by eBookJapanが2019年3月20日12時に閉店へ。

何度かこのサイトで御紹介している ポイントサイト ハピタス内にある書籍販売サイト「ハピタス堂書店 by eBookJapan」が2019年3月20日12時に閉店することになりました。

 → 【重要】「ハピタス堂書店 by eBookJapan」 サービス終了のお知らせ

ハピタス堂書店 by eBookJapanは電子書籍だけでなく、紙書籍/Blu-ray/CDなども販売していますが、終了のタイミングが異なるので注意が必要です。

  1. 2019年2月28日17時 → 電子書籍販売終了
  2. 2019年3月20日12時 → 電子書籍のeBookJapanへの移行期間
  3. 2019年3月20日12時 → 書店サービス(紙書籍/Blu-ray/CDの販売)終了

 

「Bookfan本店」も同日終了

同じように電子書籍と紙書籍/Blu-ray/CDの販売を行うオンライン書店「bookfan本店」も閉店になります。

微妙に時間がハピタス堂書店より遅いので注意が必要です。

  1. 2019年2月28日24時 → 電子書籍販売終了
  2. 2019年3月20日17時 → 電子書籍のeBookJapanへの移行期間
  3. 2019年3月20日24時 → 書店サービス(紙書籍/Blu-ray/CDの販売)終了
 電子書籍以外を扱う「Bookfan◯◯」は運営継続の模様

Bookfanの名がつく書籍販売サイトは数多くありますが、これらのサイトは閉店の案内がありません。

これらのサイトと閉店する「Bookfan本店」と違いは、「Bookfan本店」のみ電子書籍を扱っていたことです。

 

他のポイントサイト内書店は軒並み閉店済み

ハピタス堂書店、Bookfan本店の電子書籍は 「〜 by eBookJapan」となっている株式会社イーブックイニシアティブジャパンからデータ提供を受けていたようです。

同様に 「〜 by eBookJapan」と冠されていたポイントサイト内書店各店は2018年12月17日に一斉に閉店が行われ、例えば以下の書店なども既に閉店しました。 

  • ポイントサイトちょびリッチ 内 ちょびリッチの本屋さん by eBookJapan
  • ポイントサイトECナビ 内 ECナビBOOKS by eBookJapan
  • ポイントサイトPointIncome 内 インカムBOOKS by eBookJapan

つまり、これらのポイントサイト内書店の一連の閉店はeBookJapanによる外部サイトへの書籍データ提供停止があったのかなと推察できます。

 

電子書籍の移行手段

電子書籍の販売終了は2月28日に行われますが、そのデータのeBookJapanへの移行は3月20日までの猶予期間があります。

これまでに移行しなければ購入した電子書籍が読めなくなります。

逆に移行してしまえば、アプリへの再ダウンロードも可能なので、スマホなどの端末変更時にも支障はありませんので、移行はするべきでしょう。

その方法を以下に記します。

 ↓

A. 「ハピタス堂書店 by eBookJapan」会員登録時にクラウド本棚を作成(新規登録)済みの場合

「eBookJapanサービス利用規約」への同意してeBookJapanとのクラウド連携を行う必要があります。

尚、ハピタス堂書店とeBookJapanは別のメールアドレスを使用する必要があります。

B. クラウド本棚連携をされた方

特に行うことはありません。

f:id:t-proof-35mm:20181017203429p:plain

ハピタス堂書店に移動、ログイン後に手続きの要否を診断できるサイトも用意されています。

 →「移行手続きが必要か確認する

 

ハピタス堂書店 by eBookJapanの閉店により電子書籍10%還元がなくなる・・・

ハピタス堂書店 by eBookJapanの利点は紙書籍購入時に3%、電子書籍では10%のポイント還元があったこと。

それにより1000円の電子書籍を買えば100円分のハピタスポイントが還元され、実質10%OFFで購入できました。

が、それが出来なくなることに・・・

 

終了前後の大判振る舞いに期待。

「〜 by eBookJapan」という、ポイントサイト内 書籍販売サイトが閉店したのはこれが初めてではありません。

ポイントサイトモッピー!内で展開されていた「モッピー書店 by eBookJapan」は先立って2018年8月31日に閉店しました。

実はその際に、ポイントサイトモッピー!を経由して、現eBookJapanhttps://www.ebookjapan.jp/ebi)を利用する際に、ポイント還元率が10%に跳ね上がったことがあります。

*閉店からの9月1日から1週間程度限定だったので、今は2.0%に戻っています。

pc.moppy.jp

他のポイントサイトでも、そういったことが行われるかは不明ですが、終了前後のキャンペーンには注視が必要です。

 

現eBookJapanと新eBookJapanの存在 

なお、その電子書籍データの提供先だったeBookJapanもYahoo!グループの傘下として、現eBookJapanhttps://www.ebookjapan.jp/ebi)と新eBookJapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )とが平行運用されています。

こちらも4月以降の新eBookJapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )への統合に向けた引っ越しが開始されています。

eBookJapanhttps://www.ebookjapan.jp/ebi)では既にお得な割引やポイント還元キャンペーンは終了しており、あえて現eBookJapanhttps://www.ebookjapan.jp/ebi)を継続して使用する必要性はなくなりました。

www.t-proof-air-gadget.net

 

従って、最終的には新eBookJapanサイト (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )およびその新ebookjapanアプリ「マンガebookjapan」の使用を開始しなければ、ハピタス堂書店で購入した電子書籍は今後読めなくなってしまします。

ただし、ハピタス堂書店→現eBookJapan→新ebookjapanとステップを踏んで移行する必要があります。

f:id:t-proof-35mm:20190303092541p:plain

尚、引っ越しに際して新eBookJapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )の利用で最大50%のTポイント還元が得られるキャンペーンが実施中です。

www.t-proof-air-gadget.net

 

現eBookJapan と ポイントサイト連携

この大元のebookjapanの引っ越しに伴い、ポイントサイトとの連携も新eBookJapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )との連携に変更されました。

 

新eBookJapanとポイントサイトの連携

上記のモッピーのように、新ebookjapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )はポイントサイトを経由して利用すると、新ebookjapanから付与されるTポイントとは別に、そのポイントサイトのポイントがもらえて更にお得です。

ポイントサイトのリアルタイム横断検索が可能なぽい得サーチ によれば、各ポイントサイト経由での新ebookjapan (https://ebookjapan.yahoo.co.jp )利用時のポイント還元率は2019年3月20日現在、以下の通りです。

尚、ライフメディアのポイントをノジマスーパーポイントに交換する場合は3%還元に割り増しされます! 

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET! モッピー!お金がたまるポイントサイト

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス  暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 ライフメディアへ無料登録

 

最後に・・・

ハピタス堂書店、今までありがとうございました!

残念ながら決まってしまった閉店ですが、残りの期間、特に2月中は電子書籍10%還元に感謝しながら、活用して行きたいと思います。

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中