ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

こんなん読みました。 電子書籍読書録(20年2月8日)

電子書籍購入サイトebookjapanをオススメしている当サイトですが、管理人は今週こんなん読みました。(これが全部ではないんですがw)*1 

f:id:t-proof-35mm:20200208092728p:plain

 

ハイポジ 全5巻

ハイポジ」は夫婦関係は既に冷め切っていて、会社にリストラを告げられた46歳のサラリーマンが火事に巻き込まれ、今の記録を持ったまま16歳歳だった1986年から人生をやり直すことになる青春物語。

当時の初恋の女性やのちに妻になる同級生との2度目の高校生活が描かれます。

元々タイトルやあらすじに惹かれて試し読みした時に、最低な始まり方に興味が薄れ・・・w

その後、真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」としてTV大阪系でドラマ化されたことと冬トク第6弾キャンペーン(50%還元)をきっかけにまとめ買いしました。

 

タイムスリップや未来の記憶を持って生まれ変わった作品だと俺無双で都合のいい展開も待っていますし、そういう作品も好きです。

ただハイポジは、そうではなく。

その最低な始まり方に帰結して、その上で未来に向けて前向きな終わり方になってます。

 

 Spotted Flower 第4巻

Spotted Flower」はオタクでヘタレな旦那さんが妊婦の肉食系奥さんとの生活、父親になることへの狼狽を描いた作品・・・かと思っていたのですが、第3巻で旦那さんはついにある一線を超えてしまい、最新の第4巻ではその旦那さんと周辺のその後が描かれています。

全体的には元ネタのノリも知っているので、いいぞもっとやれなんですが、5巻以降で収集がつくのかな?これ・・・

ちなみに元ネタの方は購入すればディズニーシーへ行けるかもしれないのに、こちらは白泉社から刊行されており、出版社が違う為キャンペーン非該当です。

www.t-proof-air-gadget.net

 

銀行渉外担当 竹中治夫 メガバンク誕生編

 

銀行渉外担当 竹中治夫 メガバンク誕生編」は90年代初頭の金融業界を描いた「金融腐蝕列島」シリーズを原作にした講談社のおっさんサラリーマン向け週刊誌「週刊現代」掲載のマンガです。

シリーズ3作目の「再生 続・金融腐蝕列島 」を原作にした「銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~」、「銀行渉外担当 竹中治夫 大阪編」の続編で、「混沌 新・金融腐蝕列島」が原作です。

再生〈上〉―続・金融腐蝕列島 (角川文庫) 再生〈下〉―続・金融腐蝕列島 (角川文庫) →  

混沌 新・金融腐蝕列島<上> (講談社文庫) 混沌 新・金融腐蝕列島<下> (講談社文庫) → 

コンプライアンス?何それ?という時代のお話なので、ヤクザとかフィクサーとか今読むと隔世の感が激しくもはやファンタジーのような感じですが、私自身はおっさんなので結構好き。

 

ebookjapanとは? 

ebookjapanとは電子書籍販売のeBookJapanとYahoo!とが共同で手がける電子書籍販売サイトです。

今回のような大幅還元キャンペーンを定期的に行っている他、Yahooプレミアム会員には毎週金曜日はPaypayボーナス19倍+Tポイント1倍の定期キャンペーンも行っており、お得に電子書籍を購入できます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

PayPayとは? 

Paypayはスマホに表示されたバーコードやQRコードを表示することでキャッシュレス決済が可能なPaypayはYahooがソフトバンクととも始めたサービスです。

paypay.ne.jp導入初期には100億円あげちゃうキャンペーンで話題になったりもしました。

特別なバーコードリーダーがなくても、店頭のQRコードとスマホさえあれば電子決済を導入できる為、お店側でも使えるところが増えてきています。

Yahoo関連サービスであるebookjapanでもPaypayは使えますし、購入時に従来Yahooが利用していたTポイントとPaypayの両方の付与があります。

www.t-proof-air-gadget.net

その上、ebookjapanで付与されるPayPayボーナスライトは使用期限が付与後60日間という制約はありますが、普通にPayPayアプリを通じて店頭などでも使用できます。

ebookjapanで付与されたからといってebookjapanでの使用には限定されないので自由な使い方ができます。 

iPhone/iPad用アプリはこちらからインストール

App Store QR

Android用アプリはこちらからインストール

 Google Play QR

 

各種ポイントの進呈は各種ポイントで購入しても減りません!

ebookjapan での購入時に手持ちのTポイントまたはPaypayボーナスライト(併用不可、いずれか片方)を支払いに使うことができます。

ebookjapanでは購入時に各種ポイントを利用しても進呈される各ポイントは変わりません!

例えば秋の大感謝祭で講談社コミックが52%還元だった第1弾の時に、「逃げるは恥だが役に立つ 10巻」の購入に手持ちのTポイントを使用したのですが、その結果が以下のスクリーンショット。

f:id:t-proof-35mm:20190910065921j:plain

453円の購入価格に対して手持ちのTポイント326ptを使っているので支払い差額は127円。

それでも127円に対する52%還元(66pt)ではなく、元値の453円に対する52%還元(Paypayボーナスライト 230pt+Tポイント4pt)の付与になっています。

 

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

 

*1:尚、前回まで「購入記」でしたが、意外とセールで大人買いしてそのまま読んでなかったという積読状態を解消することも多かったので「読書録」に変更しました。