ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

KADOKAWAのコミック購入でPaypayボーナスライトが半額以上還元。BL、TLも。電子書籍販売サイトebookjapan 秋の大収穫祭第4弾

第4弾が始まりました。主としてKADOKAWA系コミックが対象です。

 

ebookjapan 秋の大収穫祭第4弾:KADOKAWA系コミック50%還元

表題の通りの通り電子書籍販売サイトebookjapan 秋の収穫祭の第4弾としてKADOKAWA系のコミックス購入で、50%相当のPaypayボーナスライトを還元するキャンペーンを実施中です。

あまり表には出てきませんが、BL、TLコミックではKADOKAWA以外の出版社でも対象書籍があるようです。

  • 開催日は9月17日(火)、18日(水)、19日(木)の3日間。
  • KADOKAWA系のコミックのほとんどが対象。
  • BL作品、TL作品も対象で、それらの中にはKADOKAWA以外の出版社の作品の一部も対象です。
  • 今月発売の新刊、ガラスの仮面など一部対象外あり。
  • 50%、つまり半額分のPaypayボーナスライトが翌月下旬に付与されます
  • その上で通常のTポイント1%付与、Yahoo!プレミアム会員向けのPaypayボーナスライト1%も併用されるので、1%のTポイントと51%のPaypayボーナスライト、軽52%分のポイントが付与されます。
  • シルバーウィークキャンペーンとして9月23日まで毎日配布されている15%OFFクーポンとの併用はできません。

50%還元分は即時付与でなく翌月末の付与でタイムラグがあり、また値引きでもない為、一旦は全額を支払わなければならないのがネックですが、読みたかったけど長編すぎて躊躇していたシリーズとかにうってつけですね。

 

KADOKAWAのマンガ展開

KADOKAWAというと元々角川映画などアニメなどとのメディアミックス展開が多い会社です。

またライトノベルの元祖のような角川スニーカー文庫などもあり、それらライトノベルのコミック化も多いですね。

(今回はコミックが対象の為、原作のライトノベルはKADOKAWA系でも52%還元の対象ではありません)

少年エースヤングエースコンプティークコミックフラッパーなど。

 

対象作品を御紹介

名の知れた作品で言えば、、、

こういった作品類も52%還元です。

 

それ以外にも独断と偏見に基づき、有名どころも含めて対象書籍をご紹介します。

 

「機動戦士ガンダム0083 REBELLION」 既刊13巻  8,120円 → PayPayボーナスライト 4,140pt、Tポイント79pt、差引3,901円相当

機動戦士ガンダムのコミカライズもほぼ対象ですが、特にオススメしたいのは1年戦争後の宇宙世紀0083を舞台にジオン残党軍による反攻戦を描いた機動戦士ガンダム0083 REBELLION

機動戦士ガンダム0083 Blu-ray Box

1991年に作成されたOVA作品のコミカライズですが、その後に展開された別のガンダムシリーズの登場人物やモビルスーツなどを巧みに組み込んで再構築されていきます。

特にヒロイン、ニナ・パープルトンの、OVAでは唐突感があった裏切り・悪女っぷりは更に磨きがかかってます。

www.t-proof-air-gadget.net 

「砂の薔薇」 全8巻  6,168円 → PayPayボーナスライト3,145pt、Tポイント61pt、差引2,962円相当

2017年に休筆を発表された漫画家、新谷かおるさんの大半の作品も52%還元の対象です。

www.t-proof-air-gadget.net

新谷かおるさんというと、親友に裏切られて中東の外人部隊に売られたパイロット、風間真を主人公にした戦闘機アクション大作 「エリア88」などが有名です。

もちろん「エリア88」も対象で、全13巻 8,283円 → PayPayボーナスライト4,224pt、Tポイント82pt、差引3,977円相当で購入できます。

しかし私がオススメしたいのは「砂の薔薇」全8巻です。

 

テロリズムによって夫と子供を失った女性、真理子・ローズバンクが民間軍事会社に入り、テロリストと対峙するアクション作品です。

1989年〜1998年にかけて連載された作品で、民間軍事会社という絵空ごとかと思われるようなケレン味のある設定を、しかも9.11テロなどが起こる前に描いていて、現実がようやく追いついてきたような作品です。

今なお古さを感じさせない作品になっています。

 

「君の名は。Another Side : Earthbound」 全2巻  1,242円 → PayPayボーナスライト633pt、Tポイント12pt、差引597円相当

2016年にヒットしたアニメ映画「君の名は。」、その本編のコミカライズ版も、その物語を補完するサイドストーリー「君の名は。Another Side:Earthbound」も52%還元です。

  

  • 君の名は。」(本編コミカライズ)全3巻 1,782円 → PayPayボーナスライト908pt、Tポイント17pt、差引857円相当

  •  「君の名は。Another Side:Earthbound」(サイドストーリー)全2巻  1,242円 → PayPayボーナスライト633pt、Tポイント12pt、差引597円相当

「君の名は。」本編では割愛されたシーンや、父親側からの視点で描かれるあの日など、より深く「君の名は。」を楽しむことができます。 

 

その他、TL、BLコミックも対象ですが・・・そっちはよく知りません、検索してみてください。。。

 

ebookjapanとは? 

ebookjapanとは電子書籍販売のeBookJapanとYahoo!とが共同で手がける電子書籍販売サイトです。

Yahooプレミアム会員には毎週金曜日はPaypayボーナス10倍+Tポイント1倍のキャンペーンも行っており、お得に電子書籍を購入できます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

各種ポイントの進呈は各種ポイントで購入しても減りません!

ebookjapan での購入時に手持ちのTポイントまたはPaypayボーナスライト(併用不可、いずれか片方)を支払いに使うことができます。

新ebookjapanでは購入時に各種ポイントを利用しても進呈される各ポイントは変わりません!

例えば講談社コミックが52%還元だった第1弾の時に、「逃げるは恥だが役に立つ 10巻」の購入に手持ちのTポイントを使用したのですが、その結果が以下のスクリーンショット。

f:id:t-proof-35mm:20190910065921j:plain

453円の購入価格に対して手持ちのTポイント326ptを使っているので支払い差額は127円。

それでも127円に対する52%還元(66pt)ではなく、元値の453円に対する52%還元(Paypayボーナスライト 230pt+Tポイント4pt)の付与になっています。

 

まとめ  

  • KADOKAWAのコミック(少年エースヤングエースコンプティークコミックフラッパーなど)が50%以上還元とお得に買えます。
  • その他、TL、BLコミックも対象です。
  • セールス期間は9月17日(火)、18日(水)、19日(木)の3日間。
  • 一旦は全額支払う必要がありますが、翌月末には大半がPaypayボーナスライトとして返ってきます。
  • Paypayボーナスライトは今後のebookjapan での購入の他、街中のコンビニなどのPaypay対応ショップでも使用できます。(使用期限60日)
  • Paypayボーナスライトをebookjapanで使用しても今回のようなキャンペーンでのポインと付与額は変わりません。

長編シリーズを大人買いしてみるいい機会かもしれませんね。

お見逃しなく。

 

 

これまでのebookjapan 秋の大収穫祭

と開催されています。

ちなみに、9月13日(金)には秋の大感謝祭が行われませんでしたが、その金曜日は毎回PayPayボーナスミニ+Tポイントが出版社に寄らず20%付与というキャンペーンが行われています。

約1ヶ月内の新刊は秋の大感謝祭52%還元の対象外であることが多いため、新刊はこちらんキャンペーンを使って、毎週金曜日に購入するのが狙い目です。

www.t-proof-air-gadget.net

キャンペーンを併用してお得に購入しましょう。

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中