ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

増税前、最後! 電子書籍販売サイトebookjapan 秋の大収穫祭第7弾その1はまさかの第1弾アンコール! 講談社のコミック・ラノベ購入でPaypayボーナスライトが半額以上還元。

第7弾が始まりましたが、まさかの第1弾と同じ講談社! 8月29日までと2日間だけ。

 

ebookjapan 秋の大収穫祭第7弾その1:講談社コミック50%還元

電子書籍販売サイトebookjapan にて秋の大感謝祭 として行われている50%相当のPaypayボーナスライトを還元するキャンペーンが第7弾を迎えました。

その第7弾は2系統行われていて、その1つが双葉社コミック50%還元キャンペーンです。

   

そして、もう1つがまさかの第1弾アンコール!

第1弾で対象だった講談社のコミック購入で50%Paypayボーナス還元が行われるキャンペーンが再度実施されています。

ただし期間が9月29日(日)までと双葉社のコミックを対象としたもう1つの秋の大感謝祭第7弾よりも1日短いので注意が必要です。

  • 開催日は9月28日(土)、29日(日)の2日間。
  • 今まで3日間だった秋の大感謝祭より短いので注意が必要です。
  • 第1弾で対象だった講談社のライトノベルはアンコール対象ではありません。
  • 講談社のコミックのほとんどが対象。秋の大感謝祭
  • 今月発売の新刊など一部対象外あり。
  • 50%、つまり半額分のPaypayボーナスライトが翌月下旬に付与されます
  • その上で通常のTポイント1%付与、Yahoo!プレミアム会員向けのPaypayボーナスライト1%も併用されるので、1%のTポイントと51%のPaypayボーナスライト、軽52%分のポイントが付与されます。
  • 尚、週末に配布されている15%OFFクーポンとの併用は不可です。

50%還元分は即時付与でなく翌月末の付与でタイムラグがあり、また値引きでもない為、一旦は全額を支払わなければならないのがネックですが、読みたかったけど長編すぎて躊躇していたシリーズとかにうってつけですね。

対象作品を一部御紹介

www.t-proof-air-gadget.net

第1弾で既に作品紹介をしていますが、せっかくなのでそれ以外の作品をご紹介。

 

あたりのキッチン! 全4巻 2,592円 → PayPayボーナスライト 1,321pt、Tポイント25pt、差引 1,246円相当(1巻311円)

あたりのキッチン」はコミュ能力ゼロの大学生・清美が、いちど食べた料理はレシピまで解読できるほどの食へのこだわりを元に、思い出の定食屋「阿吽」でアルバイトを通じて、人と触れ合い、自分の居場所を見つけるハートフルコメディ。

全4巻の短めの作品ですが、読むだけで食欲が湧くほどの和食のレシピ、アレンジが秀逸です。

そして最終第4巻のあとがきで知って驚愕したのは、作者の白乃雪さんがドイツ在住ということ。

ドイツ在住で日本の食材も手に入らないだろうという状況であんなに見事に美味しそうな和食を・・・???というのが驚きでした。

(レシピは白乃さんが考案して日本在住のお母さんに試作してもらっていたそうです。)

そんな白乃さんのドイツでの日本食への渇望が生み出した傑作エッセイコミック「白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~」も52%還元対象です。

 

白米からは逃げられぬ ~ドイツでつくる日本食、いつも何かがそろわない~

全1巻 972円 → PayPayボーナスライト 495pt、Tポイント9pt、差引 468円相当

 

来世は他人がいい 既刊3巻 1,944円 → PayPayボーナスライト990pt、Tポイント18pt、差引 936円相当(1巻312円)

来世は他人がいい」は、大阪のヤクザの孫娘・染井吉乃が東京のヤクザの孫息子・霧島と婚約を結んだことから始まる、はみ出し者たちが織りなす、スリルと笑いが融合した極道エンタメ作品。

要所要所に凄みが見えながら真意が読めない霧島とある意味素直な吉乃とのやりとりがピリピリしながらも笑えるという不思議な作品です。

ちなみに、本作にも登場した染井吉乃とその染井毛に拾われた少年・翔真との中学時代を描いた「二人は底辺」という短編が電子書籍限定で販売されています。

出版社が違うのですが別キャンペーンの対象になっており、こちらは30%OFFになっています。お買い逃しなく。

定価 216円 → 151円(30%OFF)

 

コンプレックス・エイジ 全6巻 3,888円 → PayPayボーナスライト 1,982pt、Tポイント38pt、差引 1,868円相当(1巻311円)

コンプレックス・エイジ」は、コスプレに全てをかける派遣社員の渚が26歳になり、趣味と現実の狭間でたかが趣味されど趣味に真剣に向き合う物語。

渚はコスプレでしたが、それに限らず人それぞれの趣味は人に受け入れてもらえるかはそれぞれで普遍的なテーマを扱った良作です。

最終話は連載時にはなく、単行本用に書き下ろされたもので、スッキリした終わり方は心地いいほどでした。

 

ヴィンランド・サガ 既刊22巻 14,256円 → 1-3巻無料の為、22巻で12,312円、PayPayボーナスライト 6,270pt、Tポイント114pt、差引 5,928円相当(1巻269円)

 

ヴィンランド・サガ」は、11世紀のヨーロッパで猛威を振るった蛮族ヴァイキングを一人の少年、トルフィンの成長期。

かなりバイオレンスなシーンもありながらも軽い感じで描かれているところも現実とギャップがあり、魅力的です。

戦い果てた先に戦士だけが行ける楽園、バルハラがあると信じ、怪我や死が隣り合わせが当たり前だった世界なのでしょうね。

NHKでのアニメ放映・Amazonでの配信も始まった本作ですが、まだ完結していない中、どこまで描かれるのかが楽しみです。

 

 

尚、同じ幸村誠さんの前作「プラネテス」は、西暦2070年代の、月面都市などが当たり前になった世界で、宇宙ゴミを拾うことを生業にするハチマキが宇宙船を手に入れることを夢見て邁進する物語。

ヴィンランド・サガ」とは、長編⇔短編/中世⇔近未来と真逆なのですが、ともに愛や死生観を描いた良作です。

全4巻 2,592円 → 1巻無料:1,944円、PayPayボーナスライト 991pt、Tポイント19pt、差引 629円相当(1巻157円)

ちなみに、プラネテスもNHKでアニメ化されました。

原作は全4巻しかないのにアニメは全26話の1年間の放映だったので、原作は踏襲しつつ、ハチマキのいるデブリ課の個性的な面々を加えた良質な群像劇として描かれました。

 

 

イサック 既刊7巻のうち6巻までが対象 3,888円 → 1巻無料の為、1-6巻で3,240円、PayPayボーナスライト 1,650pt、Tポイント30pt、差引 1,560円相当(1巻260円)

 「イサック」は、大坂夏の陣以降に傭兵として海を渡った日本人が実際にいた記録が残る17世紀のヨーロッパを舞台に、「恩」を受けた親方の敵討ちのため海を渡った武士、イサックの旅路を描いた物語。

こういう知らなかった歴史を比較的簡易に触れられるのも漫画のいいところですね。

 (海を渡った武士がいたのは史実ですが、イサックの存在自体はフィクションです)

 

尚、イサック 最新7巻は今回の52%還元の対象外です。

 

このイサック 最新7巻を買うのは今は我慢して、10月4日(金)に購入しましょう。

増税後になりますが、金曜であれば、後述するPaypayボーナス19%付与+Tポイントでお得に買えます。

その為、イサック 最新7巻 定価648円 → Paypayボーナスライト 123pt + Tポイント6pt

 差引 519円相当で購入できます。

また9月中は15%OFFで配布された週末クーポンも割引率は変わるかもしれませんが、配布自体は予告されていますので、519円よりも安く買えることになると思います。

 

サトラレ ~嘘つきたちの憂鬱- 既刊3巻 1.944円 → PayPayボーナスライト 990pt、Tポイント18pt、差引 936円相当(1巻312円)

 当ブログで紹介したことがある「サトラレ~嘘つきたちの憂鬱~」もすでに3巻まで刊行され、今回のキャンペーンでは既刊3巻共がキャンペーン対象です。

www.t-proof-air-gadget.net

   

加速度的に人間的に成長していく千景が魅力的です。

 

ebookjapanとは? 

ebookjapan とは電子書籍販売のeBookJapanとYahoo!とが共同で手がける電子書籍販売サイトです。

Yahooプレミアム会員には毎週金曜日はPaypayボーナス10倍+Tポイント1倍のキャンペーンも行っており、お得に電子書籍を購入できます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

各種ポイントの進呈は各種ポイントで購入しても減りません!

ebookjapan での購入時に手持ちのTポイントまたはPaypayボーナスライト(併用不可、いずれか片方)を支払いに使うことができます。

 

ebookjapanでは購入時に各種ポイントを利用しても進呈される各ポイントは変わりません!

例えば今回「逃げるは恥だが役に立つ 10巻」の購入に手持ちのTポイントを使用したのですが、その結果が以下のスクリーンショット。

f:id:t-proof-35mm:20190910065925j:image

453円の購入価格に対して手持ちのTポイント326ptを使っているので支払い差額は127円。

それでも127円に対する52%還元(66pt)ではなく、元値の453円に対する52%還元(Paypayボーナスライト 230pt+Tポイント4pt)の付与になっています。

 

まとめ  

  • 講談社のコミック(マガジン、モーニング、アフタヌーン、イブニング、Kissなど)が50%以上還元とお得に買えます。
  • セールス期間は9月28日、29日の2日間と他の秋の大感謝祭セールより短めです。
  • 一旦は払う必要がありますが、翌月末には大半がPaypayボーナスライトとして返ってきます。
  • Paypayボーナスライトは今後のebookjapanでの購入の他、街中のコンビニなどのPaypay対応ショップでも使用できます。(使用期限60日)
  • Paypayボーナスライトをebookjapanで使用しても今回のようなキャンペーンでのポインと付与額は変わりません。

長編シリーズを大人買いしてみるいい機会かもしれませんね。

お見逃しなく。

 

これまでのebookjapan 秋の大収穫祭

と開催されています。

ちなみに、9月13日(金)、20日(金)、27日(金)には秋の大感謝祭が行われませんでしたが、その金曜日は毎回PayPayボーナスミニ+Tポイントが出版社に寄らず20%付与というキャンペーンが行われています。

約1ヶ月内の新刊は秋の大感謝祭52%還元の対象外であることが多いため、新刊はこちらんキャンペーンを使って、毎週金曜日に購入するのが狙い目です。

www.t-proof-air-gadget.net

キャンペーンを併用してお得に購入しましょう。

 

それにしても、、、秋の大感謝祭第7弾の1つとして、第1弾のアンコール、講談社が対象になるとは思いませんでしたね。

双葉社だけでは力不足ということでしょうか? 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中