ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

移転しました。

約5秒後に自動的にリダイレクトします。

【こちらのはてなブログは2020年末を目処に閉鎖します】

こんなん買いました。 電子書籍購入記(20年1月24日)

電子書籍購入サイトebookjapanをオススメしている当サイトですが、管理人は今週こんなん買いました。(これが全部ではないんですがw)

f:id:t-proof-35mm:20200124012150p:plain

 

はたらけ!睡魔さん 全1巻 

 

 「はたらけ!睡魔さん」は、仕事に追われてなかなか帰れない羊子さんのもとに、彼女を眠らせることを仕事とする睡魔さんがやってきて、上質な眠りを求めるコメディ。

23日まで行われた冬トク第3弾キャンペーンで知った作品なのですが、今まで悪魔や淫魔とかがコミックに出てきたことはあっても、睡魔が現れるというのは目からウロコの新感覚でした。

ネロと洋子のちょっとした淡い繋がりがほっこりします。

ちゃんと寝よう、と思える作品、、、ってこの記事書くために夜更かししている人のセリフじゃない・・・

 

琥珀の夢で酔いましょう 既刊1、2巻

 

琥珀の夢で酔いましょう」はクラフトビールを題材にしたお仕事コミック。

広告代理店の期間社員 剣崎七菜さんが仕事に疲れて迷い込んだのは京都の町屋の奥にあった創作料理のお店、白熊。

そこで知り合った料理の腕は抜群だけど店の切り盛りは下手な店主の隆一、地元出身の写真家の鉄雄とともに「白熊なんとかする会」を作り、クラフトビール専門店として盛り立てていこうとする物語。

クラフトビールのウンチクもありつつ、七菜や隆一、鉄雄の悩めなども織り交ぜながら描いていく。

といってもそんなに重く引きずるテーマはなく、そんな悩みも1話内でポジティブに解消されていく小気味の良さもお気に入り。

試し読みで気になり、2巻ともを一気購入。

カバー裏のおまけ4コマの他、カバー下のイラストも収録されており、微妙に表紙と違う表情を見せる登場人物の表情が楽しそうなのも好き。

 

あせとせっけん 最新第6巻

あせとせっけん」は、重度の汗っかきをいじめられたことがコンプレックスで引っ込み思案なOL、八重島麻子さんが務める化粧品&バス用品メーカーの商品開発部のエース、名取香太郎から体臭を褒められ、親密に過ごすことで付き合い出し、コンプレックスを解消していく2人の成長期。

ニマニマが止まらないほど、甘々なカップル生活が覗けます。

最新6巻では、とうとう始まる同棲生活、甘い甘いバレンタイン編などが収録。

名取さんの気を使いすぎちゃうのも分かるなー、と新婚当初を思い出して嫁に話したら「使わなさすぎるのも問題」と言われましたが・・・

 

最新6巻には特別付箋紙のついたあせとせっけん(6)限定版 (プレミアムKC)も用意されています。(物理的な付属品なので電子書籍には特装版はありません。)

あせとせっけん(6)限定版 (プレミアムKC)

ほしい方は本屋へGO!

 

アニメタ 最新5巻 

アニメタ」は元プロダクションIGのアニメーターだった花村ヤソさんによる新人アニメーター ユキムラの成長記。

クールジャパンだの年間数百本だのと一大産業のように言われる日本アニメ業界を支える月給6万8千円の歩合制の世界がシビアに描かれます。

先輩 動画マンの富士さんの厳しさの裏にある業界に対する愛が溢れている作品です。

第5巻ではより単価が高くなる原価担当への昇格試験に落ちたユキムラの、マイナスからの揺れ動く気持ちが描かれます。

 

川島芳子は男になりたい 第1巻

 

川島芳子は男になりたい」は戦前に活躍したスパイであり、実在した男装の麗人 川島芳子を題材にした作品。。。

ですが、史実ガン無視のぶっ飛んだ設定、ストーリー展開は人を選ぶ作品かも。

私は好き。

 

今回も、Yahoo!プレミアム会員である私はこれらを15%OFFクーポンと20%還元の併用でお得に購入させていただきました。

www.t-proof-air-gadget.net

 

ebookjapanとは? 

ebookjapanとは電子書籍販売のeBookJapanとYahoo!とが共同で手がける電子書籍販売サイトです。

今回のような大幅還元キャンペーンを定期的に行っている他、Yahooプレミアム会員には毎週金曜日はPaypayボーナス19倍+Tポイント1倍の定期キャンペーンも行っており、お得に電子書籍を購入できます。

www.t-proof-air-gadget.net

 

PayPayとは? 

Paypayはスマホに表示されたバーコードやQRコードを表示することでキャッシュレス決済が可能なPaypayはYahooがソフトバンクととも始めたサービスです。

paypay.ne.jp導入初期には100億円あげちゃうキャンペーンで話題になったりもしました。

特別なバーコードリーダーがなくても、店頭のQRコードとスマホさえあれば電子決済を導入できる為、お店側でも使えるところが増えてきています。

Yahoo関連サービスであるebookjapanでもPaypayは使えますし、購入時に従来Yahooが利用していたTポイントとPaypayの両方の付与があります。

www.t-proof-air-gadget.net

その上、ebookjapanで付与されるPayPayボーナスライトは使用期限が付与後60日間という制約はありますが、普通にPayPayアプリを通じて店頭などでも使用できます。

ebookjapanで付与されたからといってebookjapanでの使用には限定されないので自由な使い方ができます。 

iPhone/iPad用アプリはこちらからインストール

App Store QR

Android用アプリはこちらからインストール

 Google Play QR

 

各種ポイントの進呈は各種ポイントで購入しても減りません!

ebookjapan での購入時に手持ちのTポイントまたはPaypayボーナスライト(併用不可、いずれか片方)を支払いに使うことができます。

ebookjapanでは購入時に各種ポイントを利用しても進呈される各ポイントは変わりません!

例えば秋の大感謝祭で講談社コミックが52%還元だった第1弾の時に、「逃げるは恥だが役に立つ 10巻」の購入に手持ちのTポイントを使用したのですが、その結果が以下のスクリーンショット。

f:id:t-proof-35mm:20190910065921j:plain

453円の購入価格に対して手持ちのTポイント326ptを使っているので支払い差額は127円。

それでも127円に対する52%還元(66pt)ではなく、元値の453円に対する52%還元(Paypayボーナスライト 230pt+Tポイント4pt)の付与になっています。

 

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中