ガジェットこわい。

ガジェット記事を中心に、時々Blu-ray、ポイントサイト、空旅、電子書籍の話題も。

移転しました。

約5秒後に自動的にリダイレクトします。

【こちらのはてなブログは2020年末を目処に閉鎖します】

決戦は金曜日! 電子書籍をebookjapanにて安くお得に購入する方法

電子書籍購入時のお得な入手方法です。

 

電子書籍の便利さ

書店にある「紙」書籍ではなく、スマホやタブレット、PCなどの画面で読める電子書籍も最近増えてきました。

vdata.nikkei.com

 

私も昔は紙の本至上主義だったのですが、いくつかの電子書籍ストアを使っていくうちに利点の方が目立つようになり、あっさりとハードルが下がっていきました。

[1] 嵩張らない。

 本が何冊でもスマホやタブレット1台で済むので本棚スッキリ。

 

[2] 廃棄物削減。

 漫画雑誌など古紙の発生がありません。

 

[3] いつでも買える。

 深夜に読みたくなっても本屋に行かずにすぐ買えます。

 また品切れがないので話題の書籍とかも在庫を気にせず購入できます。

 

[4] いつでも読める。

 専用アプリなどのある電子書籍ストアであれば、書籍をダウンロードしておけば、いつでもどこでも読める。

 

[5] 価格が自由で値下げ・還元がある。

 紙書籍では文化保護の観点もあり、再販売の時も同一価格(定価売り)を維持しなければならない再販制度があります。

 一方電子書籍ではその対象外なのか、または印刷・流通などのかかるコストが抑えられるのか、値下げ・またはそれに相応する電子書籍ストアのポイント還元が得られますが、再版制度を持ち出して定額販売を指摘する声は聞いたことがありません。

 

[6] 印税が作家さんへ届く。

 安さ目当てに街の古本屋さんで購入することはありませんか?

(かつての私はそうでした)

 この場合、古本での売り上げは作家さんに印税が入らず、作家さんの生活・創作にかけるお金が入らず、作家としての生活が成り立たず作家活動をやめてしまうことも。

 そうすると、購入者が古本屋で購入するのは安く買えてよかったように見えて書籍関係の衰退につながり、読みたい作品が結果的に読めなくなっていくことにもなります。

 その一方で、購入各キャンペーンでポイント還元や値引きセールを行っていることがありますが、それらの値引き分はその販売サイト側が実施しているため、作家さんに入る印税は減りません。

 どうせ安く購入したいなら、作家さんの(生活を含めて)応援しよう、と思ったのも電子書籍にシフトしていった理由の1つです。

 

オススメ電子書籍サイトebookjapan

そんな電子書籍ですが、私がお勧めしたいのはYahoo系列の電子書籍販売サイトebookjapanです。

https://aff.valuecommerce.ne.jp/ad/displayBanner/2816324

なぜebookjapanをお勧めするのかを挙げていきたいと思います。

 

オススメ理由① ABJマークを掲げる公認サイトであること

先ほど少し触れたように、古本屋での購入はその最初に購入した人の分しか印税が入らず、作家さんの収入にはつながりません。

同様に、深刻になっているのが無断にスキャンした漫画などをネット上で公開している

漫画村に代表されるような海賊版の存在です。 

https://ebookjapan-campaign.east.edge.storage-yahoo.jp/ebook-banner/hero/stop_kaizokuban.jpg

深刻な海賊版の被害|出版広報センター

海賊版サイトの中には正規サービスサイトと区別がつかないようなサイトもあるらしく、そのために著作権団体や各出版社などの公認サイトであることを示すマークとしてABJマークは作られました。

f:id:t-proof-35mm:20191110113828p:plain

「Authorized Books of Japan=公認された日本の本」、つまり「正規の出版物」という意味です。

もちろんebookjapanにもサイトの末尾に掲げられています。

f:id:t-proof-35mm:20191110122906p:plain

 

オススメ理由② Tポイント、PayPayがもらえること、使えること

Yahoo関連サービスということもあり、ebookjapanではTポイントが購入金額の1%還元されます。

これに加えてYahoo!プレムアム会員であれば、Paypayボーナスライトが更に1%還元されます。

 

Paypayはスマホに表示されたバーコードやQRコードを表示することでキャッシュレス決済が可能なPaypayはYahooがソフトバンクととも始めたサービスです。

paypay.ne.jp導入初期には100億円あげちゃうキャンペーンで話題になったりもしました。

特別なバーコードリーダーがなくても、店頭のQRコードとスマホさえあれば電子決済を導入できる為、お店側でも使えるところが増えてきています。

Yahoo関連サービスであるebookjapanでもPaypayは使えますし、購入時に従来Yahooが利用していたTポイントとPaypayの両方の付与があります。

その上、ebookjapanで付与されるPayPayボーナスライトは使用期限が付与後60日間という制約はありますが、普通にPayPayアプリを通じて店頭などでも使用できます。

ebookjapanで付与されたからといってebookjapanでの使用には限定されないので自由な使い方ができます。

 

iPhone/iPad用アプリはこちらからインストール

App Store QR

Android用アプリはこちらからインストール

 Google Play QR

 

オススメ理由③Yahoo!プレミアム会員限定で毎週金曜日は20%還元がもれなく行われること

毎週金曜日にはYahoo!プレミアム会員限定で、Paypayボーナス19倍+Tポイント 1倍還元のキャンペーンが行われます。

(+18%分は毎週金曜日ごとにキャンペーン登録が必要です)

f:id:t-proof-35mm:20191110130308p:plain

※2 付与されるPayPay残高は、PayPayボーナスライトです。PayPayボーナスライトは、譲渡はできません。有効期限は付与日から60日間です。
※3「Yahoo!プレミアム会員限定 金曜日はお得キャンペーン」のPayPayボーナスライトの付与上限は、開催日ごとに1日あたり10,000円相当です。

その為、購入額ベースでいえば10,000÷0.18=55,556円までが対象です。

www.t-proof-air-gadget.net

つまり、毎週金曜日には最新刊を含むebookjapanで販売中の全ての電子書籍を対象に、Tポイント1%+Paypayボーナスライト19%の計20%の還元が行われます。

例えば、1000円の書籍を購入すると、ポイント種類に違いはありますが、計200ptの還元があり、実質800円相当で購入できることになります。 

  • 通常購入の付与:Tポイント1%(通常ポイント)→ Tポイント 10pt
  • Yahoo!プレミアム会員特典:PayPayボーナスライト1% (付与から60日間限定) → PayPayボーナスライト 10pt
  • 週末ポイントキャンペーン:PayPayボーナスライト 18% (付与から60日間限定)→Paypayボーナスライト 180pt

 

これは他のキャンペーンがあろうと、また他のキャンペーンでは対象外になることもある最新刊も、最低限でも20%還元で電子書籍を購入できる日が毎週定期的にある、ということで、定価販売が基本の紙書籍ではない衝撃でした。

 その為、私にとって金曜日はその週に販売された最新刊をまとめて購入する日、となりました。 

ただし、この付与される20%のうちの19%を占めるPayPayボーナスライトはYahoo!プレミアム会員限定です。

つまり508 ÷ 0.19 = 2,673円分の電子書籍を毎月購入するなら、元がとれることになります。

 

オススメ理由④ ソフトバンク、Y!modileユーザーは更に+10%還元があること

https://cdn.softbank.jp/mobile/set/data/service/yahoo-premium/img/shared/img-m-yahoo-premium-07.jpg  https://www.ymobile.jp/common_c/images/bnr/bnr_ebook.jpg

ソフトバンク、Y!mobileユーザーであれば、回線契約に伴うキャンペーンとして別途の月額508円の負担なくYahoo!プレミアム会員になることができます。

その上で「毎週金曜日のPaypayボーナス19倍+Tポイント 1倍還元 」のキャンペーンには、ソフトバンク、Y!mobileユーザー限定で更に10%のPayPayボーナスライトの上乗せがあります。

その為、30%還元のキャンペーンが毎週あることになります。

ただし、この10%の付与額は開催日ごとに500円相当まで、つまり購入額でいえば 500÷0.1=5,000円相当が購入対象額の上限です。

大人買いでその金額を超えることがあれば複数週の金曜日にわたって購入する方がお得になります。

 

オススメ理由⑤定期的に値引きや高還元キャンペーンが行われること

例えば、9月には電子書籍販売サイトebookjapan 秋の大収穫祭として、購入金額の50%分のPayPayボーナスライトが還元されるキャンペーンが7回にわたり実施されました。

f:id:t-proof-35mm:20191214235718p:plain

また50%OFFや1冊10円などの値引きキャンペーンも多く実施されています。

f:id:t-proof-35mm:20191215001957p:plain

ジャンルごとのキャンペーンもありますが、出版社や作家ごとの一括キャンペーンが多い印象があります。

その為、特定の掲載誌を買っている人、作家買いが多い人の大人買いにはうってつけです。

ちなみに私はサンデー派。

また定期的に週末には全作品対象の値引きクーポンの配布が行われることも多いです。

f:id:t-proof-35mm:20200229085148p:plain

ただし、この週末クーポンは3月6日以降、その月とその前月とに発売された新刊には適用できないことになりましたので、新刊購入時には注意が必要です。

 

オススメ理由⑥「値引き」と「還元」の相乗りが可能!

例えば、11月に「その着せ替え人形は恋をする」という作品では当時3つのキャンペーンの相乗りできる日がありました。 

f:id:t-proof-35mm:20191215004253p:plain

  1. ガンガンコミック10月新刊・半額&50%OFF:1巻の値段がそもそも50%OFFに。
  2. 期待の新作クーポン(30%OFF):その50%OFFの値段に対してクーポン適応で30%OFFに。
  3. 毎週金曜日のPaypayボーナス19倍+Tポイント 1倍還元:キャンペーン期間中に金曜があり、割引があろうとなかろうと全作品20%還元に。

www.t-proof-air-gadget.net

 その為、第1巻なら定価628円*50%*70%=220円となり、総計65%OFF。

その220円に対して、キャンペーン期間中の11月8日(金)であればPayPayボーナスライト 42pt、Tポイント2ptの付与があり、差引176円相当(72%OFF相当)で購入することができました。

また既刊4巻総計でも、定価:628+628+660+660 = 2,576円に対して、差引:176+352+370+582 = 1,480円(42.5%OFF!)で購入することができました。

このように、元々の販売額が下がる「値引き」キャンペーン と その購入額に対する「還元」キャンペーンは併用できることがあります。

 

ただし、そもそもの値段が下がっておらず「値引きクーポン」の適応で値下がりする場合は、その「値引きクーポン」が「還元キャンペーン」とは併用できない仕様になっていることがありますので、ご注意を。

例えば 2019 大感謝祭などの50%還元キャンペーンは、期間中の週末に15%OFFクーポンが配布されていましたが、併用できませんでした。

 

恩恵を受けるにはYahoo プレミアム会員になるのが必須 

そんな ebookjapanですが、最大の恩恵を受けるには月額508円の Yahoo!プレミアム会員になるのが必須であるということが分かります。

https://s.yimg.jp/images/premium/contents/bnr/2019/0801_ebookjapan/600x450_02.jpg

毎週金曜日のPaypayボーナス19倍+Tポイント 1倍還元 や「最大」50倍還元キャンペーンと銘打たれたものは、その「最大」の恩恵を受けられるのはYahoo!プレミアム会員に限られています。

例えば11月末に行われた集英社のコミック購入でPayPay最大50%還元のキャンペーン。

www.t-proof-air-gadget.net

話題の「鬼滅の刃」をはじめとした集英社コミックスを購入後、その半額の還元があったのですが、以下の様にYahoo!プレミアム会員でなければ還元額が低く、30%の付与に留まりました。

会員でなくても10,000円分購入して3,000円分の付与があると見ることもできますが、会員なら5,000円分なので20%の差は大きいです。

 

毎週行われているYahoo!プレミアム会員 の場合でも、付与される20%のうちの19%を占めるPayPayボーナスライトはYahoo!プレミアム会員限定です。

つまり508 ÷ 0.19 = 2,673円分の電子書籍を毎月購入するなら、元がとれることになります。

月に5、6冊の漫画を買う人、といったところでしょうか。

もちろんYahoo!プレミアム会員の他の特典も多数あるので そちらと総合的に考えるのもありでしょう。

例えば以下の様な特典もあります。

https://s.yimg.jp/images/premium/contents/bnr/2017/1220_yomihodai/600x450.png https://s.yimg.jp/images/shp_edit/points/premium/20191101kea/pmall_600_450.png

また先に述べたように、ソフトバンク、Y!mobileユーザーは回線契約に伴う特典として別途の月額508円の負担なくYahoo!プレミアム会員になることができます。

ソフトバンク、Y!mobileユーザーはebookjapanを使わないのはもったいないですね。

 

金曜日があるからebookjapanを使うといっても過言ではない!

ebookjapanをオススメしたい理由はまとめると以下の通りですね。

何を差し置いても「オススメ理由③毎週金曜日のPaypayボーナス19倍+Tポイント 1倍還元」があるからebookjapanをオススメしたいと言っても過言ではないですね。

 

何かしらの値引きキャンペーンがあった際には、その実施期間に金曜日があるかを確認して、お得にその日に購入しましょう。

 

 

よろしければ投票・応援として、はてなブックマークへの登録とともに下記バナーのクリックをお願いします。

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ

にほんブログ村

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中